別れさせ屋

職場・社内恋愛を別れさせたい!成功事例や略奪の方法は?

同じ空間で一緒に過ごす期間が長いため、恋愛に発展しやすい社内恋愛。しかし、そんな素敵な男性にはすでに彼女がいるケースも多いでしょう。社内恋愛というハードルの高い恋愛の上に、相手には彼女がいることから諦めようとする女性も少なくありません。

彼女持ちの男性との恋愛を成就させるのは、決して簡単ではありません。しかし、しっかり戦略を立てて行動すれば彼女と別れて振り向いてくれる可能性もあります。そこで今回は、彼女から彼を略奪する方法とその成功事例を紹介します。

彼への気持ちは諦めるべき?

恋人がいる男性を好きになってしまったら、この想いが報われることはないと感じて諦める人も多いでしょう。男性には特定の彼女がいるので、決して簡単な恋ではありません。

しかし、彼が振り向いてくれるかどうかはアプローチしてみないとわからないのが実際のところです。もしかすると、ふたりの関係は冷め切っていて別れる寸前の可能性もあります。

実際に行動して相手の気持ちを確かめてからでも諦めるのは遅くありません。振り向いてくれる可能性を信じて、一度やれるところまでアプローチしてみてはいかがでしょうか。

彼女から奪いやすい男性の特徴

彼女持ちの男性ということもあり、なかなか行動を起こせずに悩んでいる人も少なくありません。そんなときは、好きな相手が彼女から奪いやすい男性なのかを確認してみましょう。実際に行動を起こすかの判断材料にもなるはずです。

彼女への関心が薄まっている

交際期間が長かったり女性からのアプローチで付き合ったりした男性は、彼女への関心が薄まっている可能性があります。本命彼女への興味が薄まると、他の女性に目が行きがちです。

あわよくば、彼女から他の女性に上手く乗り換えたいと考える男性もいます。この場合は新しい恋愛に積極的になるタイミングなので、プローチ次第ではあなたに興味を示し、トントン拍子で関係が進展していくことも考えられるでしょう。

彼女と長期間のセックスレス

彼女とセックスレスの期間が長く続いてる男性は、満たされない性欲を他の女性で発散したいと考えていることも少なくありません。そこに心の隙があるため、アプローチ次第では一気に関係を深められる可能性があります。

また、カップルがセックスレスになる理由はさまざまですが、体の相性が合わないことが大きな要因になっているなら男性は別れを考えているケースも多いです。女性が考える以上に男性は体の相性を大切に考えています。「なぜセックスレスになったのか?」その理由を探ってみましょう。

彼女の不満ばかり言っている

彼と話をしているときに、彼女の不満が多く出てくるようなら関係が上手くいっていない可能性があります。単純に喧嘩が重なっている場合もありますが、会うたびに彼女の不満を言うようなら解決されない問題を抱えているのでしょう。

ただ、不満を抱えながらも交際を続けていると言うことは彼女と別れる決定打がないのです。あなたが彼女と別れる方向に上手く誘導できれば、彼女から彼を奪える可能性が高まります。彼女への不満ばかり言っている男性は、別れたいと考えている場合があることを覚えておきましょう。

刺激を求めている

日常生活で刺激を求めている人も彼女から奪いやすい男性の特徴です。刺激を求める男性は好奇心旺盛なので、好きなタイプの女性から声をかけられるとついつい浮気をしてしまう人もいます。彼女にバレないように浮気を楽しむスリルを味わいたいのでしょう。

ただ、そんな男性は浮気を隠しきれていないことも多いので、彼女に浮気がバレて愛想を尽かされ一方的に振られることも多いようです。彼女から奪いやすい男性ではありますが、もしあなたの彼氏になっても浮気をする確率は高いです。その点もしっかり踏まえて交際するか決めましょう。

遠距離恋愛をしている

遠距離恋愛は継続すること自体難しい恋愛です。物理的な距離は精神的な距離と比例するといわれるとおり、時間が経つにつれて彼女への気持ちが薄まっていく男性も少なくありません。また、会いたいときに会えないので、その寂しさを埋めるために浮気に走る人もいます。

遠距離恋愛は、お互いに強い意志がないと成立しないのです。しかし、会えない寂しさは他では埋められないので心の隙が生まれやすくなります。そこを見逃さずにアプローチを仕掛けることで、彼女から彼を奪えることも。まずは、彼女と彼がどんな状況なのか確認するのがよいでしょう。

脈ありサインがないか確認しよう

あなたが気づいていないだけで、彼もあなたに好意を抱いている可能性があります。彼女から彼を奪う絶好のチャンスなので、脈ありサインがないか確認しましょう。該当する項目が多いほど脈ありの可能性が高いです。

仕事を率先して手伝ってくれる

彼の担当の案件でもないのに、あなたが忙しそうにしていると率先して仕事を手伝ってくれることはありませんか?男性はヒーロー願望を持っている人が多いため、好きな女性を助けたいと考えています。しかし、職場だと自分自身も仕事を多く抱えているため心に余裕がない男性もいます。

そんな多忙な中わざわざ仕事を手伝ってくれるのは、あなたに関心がある証拠です。仕事を手伝うと一緒に過ごす時間も増えるので、その時間を利用して関係を深めたいと考えているのかもしれません。上司部下・先輩後輩の垣根を超えて仕事を手伝ってくれるようなら脈ありサインの可能性が高いです。

よく話しかけられる

職場でよく話しかけられる場合も脈ありサインの可能性がとても高いといえます。職場は仕事をする場所なので、基本的に仕事に関すること以外話さなくても問題はありません。もちろん上司や先輩など上の立場の人が場を和ませるために話しかける場合もありますが、特定の人に頻繁に声をかけるのは不自然です。

彼にとってあなたは話しかけたくなる存在なのでしょう。まだ、それが恋愛感情に至っていなくても彼と仲良くなる絶好のチャンスです。彼に話しかけられたら、余計なことは考えずに素直に会話を楽しみましょう。自然に彼と距離が深まるはずです。

プライベートな連絡が来る

LINEを交換するほどの仲になったら、プライベートでやり取りをすることもあるでしょう。しかし、自分から連絡をしなくても彼からメールが来るときは脈ありサインの可能性があります。一般的には仕事とプライベートを明確に分けたい人も多いので、よほど仲が良い人でない限り仕事以外でも会話をしたいとは考えないでしょう。

それにもかかわらず、仕事以外で連絡が来るのはあなたのことが気になっている証拠です。また、プライベートなときにもやり取りを続けて関係を深めたいと考えているのでしょう。彼女持ちの彼が積極的に行動しているので、脈ありの可能性がとても高いです。

恋愛に関する質問をされる

LINEはもちろん普段の会話の中でも恋愛に関する質問をされた場合は、あなたを女性として意識している証拠です。例えば、「彼氏はいるの?」「どんな男性がタイプ?」などあなたの男性のタイプや恋人の有無を聞き出そうとするのは、自分に可能性があるのか知りたいのでしょう。

同僚という立場であっても恋愛に関する質問を積極的にする人はそう多くはありません。それは、「あなたのことをもっと知りたい」という心理が隠れている恋愛の質問をしてくるのです。遠回しにアピールしている場合もあるので、見逃さないように注意しましょう。

彼女から彼を略奪する方法とその成功事例

それでは、ここからは彼女から彼を略奪する具体的な方法を紹介します。実際にどう行動すればよいかわからない人も多いので、ここで紹介する方法を参考に出来ることから実践してみましょう。

彼と接するときは常に笑顔でいる

彼と話をするときは、常に笑顔でいることを心がけましょう。「そんなことでいいの?」と思う人もいますが、女性が思う以上に男性は笑顔が大好きです。とくに彼女との関係が良くない人ほど、女性の笑顔に飢えています。

そのため、笑顔を向けられるだけで男性は癒されるのです。笑顔が少ない彼女との差別化にもなるので、あなたは出来るだけ笑顔でいましょう。

彼の帰る時間に合わせて退社する

同じ職場だと彼が帰る時間も何となく予測できるはずです。そのため、彼が帰る時間を狙ってあなたも仕事を終わらせ、一緒に退社するようにしましょう。そうすれば、会社から最寄り駅まで会話を楽しめます。

帰る方向が同じなら、その間はずっと話をすることができます。仕事が終わったということもあり、普段聞けないプライベートなことを聞けるチャンスでもあります。職場恋愛だからこそ得られる機会なので、存分に利用しましょう。

会話する時間を少しずつ増やす

彼との関係が深まっていないと感じたら、会話する時間を徐々に増やしていきましょう。彼女がいないなら頻繁に話しかけるなど大胆な行動で出ても問題はありませんが、彼女持ちの場合は彼に警戒されて距離を置かれる可能性もあります。

一度距離を置かれるとまた距離を縮めるのに時間がかかってしまうため、徐々に会話する時間を増やしていくのが望ましいです。多くの人は単純接触効果で接触回数の多い人に好感を抱きやすいので、その心理効果を利用して彼と心の距離を縮めていきましょう。

会社の飲み会や歓迎会には必ず出席する

忘年会や新年会、歓迎会など同じ職場にいると、飲みに誘われる機会も多くなります。そんなときは必ず出席するようにしましょう。そして、彼の隣の席を確保することがおすすめです。職場も離れお酒を飲んでいるということもあり、開放的になっている男性も少なくありません。

いつもは聞けないようなことも質問しやすいので、新たな一面を知れたり彼の情報を集めたりしやすくなります。アプローチする上でヒントになることがわかるかもしれないので、会社の飲み会には積極的に参加することが望ましいでしょう。

彼と話をするときは聞き役に徹する

彼と話をするときは、聞き役に回るのがおすすめです。カップルにもよりますが、大抵の場合彼女の話を聞く側に回る男性は少なくありません。そのため、その反動で「自分の話を聞いてほしい!」と考えている男性も多いです。

まずは、相聞き役に徹しましょう。仕事の話はもちろん彼女の話も出てくるかもしれません。一見仲の良さそうなカップルも意外と不仲ということもあるので、彼の情報を聞き出す良い機会になります。適度に相槌を挟みながら、いろいろな情報を探ってみましょう。

別れさせ屋に相談するのもひとつの選択!

弊社、別れさせ屋M&Mでは、別れさせ工作を行っております。工作員が別れさせたい対象者に近づき関係を構築。その上で彼女、もしくは彼を別れるように誘導して別れさせる工作を行うことです。

社会的なルールを守った上で工作を行うので、犯罪に発展したり周囲にバレたりする心配もありません。

感情をコントロールするだけでなく、ときにはハニートラップといわれる恋愛工作を行い心理的な誘導を図るケースもあります。対象者の性格や関係性を見極めて適切なオリジナル戦略を立てて任務を遂行していきます。

もし彼女持ちの彼と関係がなかなか発展しないなら、まずは別れさせ屋M&Mにご相談ください。今なら24時間無料相談を受け付けております。どのような手助けができるのか詳しく説明させていただきます。

社内でアプローチする際の注意点

社内恋愛はリスクがつきものです。とくに彼は彼女持ちなので、変な噂が流れると彼を振り向かせるどころか会社に居づらくなうこともあります。実際に行動を起こす前に、社内でアプローチする際の注意点を確認しましょう。

好きな気持ちを周囲に喋らないこと

社内でアプローチする際に絶対にしてはいけないことが、同僚に話してしまうことです。職場恋愛なので彼のことをよく知る同僚に相談したくなる気持ちもわかりますが、どこからその情報が漏れるかわかりません。

相手は彼女持ちということもあり、そんな男性にアプローチをしようとするあなたに女性陣から反感を買う可能性もあります。信頼できる同僚であっても真実を話さないことリスク回避できます。どうしても話したいなら、彼とまったく関係ない友人に話すのが望ましいです。

彼女の悪口は言わない

彼と話をしているときに、彼女への不満を聞くこともあるでしょう。そんなときは、彼を振り向かせたくてあなたも彼女の悪口を言ってしまう人も多いはずです。ただ、ここは聞くことに専念するのがよいでしょう。

そもそも悪口を言う女性に良い印象を抱かない人も多いですし、自分ならまだしも他人に自分の彼女の悪口を言われて良い感情を抱く人は少ないはずです。彼女の悪口を言うのはあなたにとってマイナス要素が多いので言わないようにしましょう。

関係を深めることを急がない

彼女持ちということもあり、早く自分に振り向いてほしいと考える女性は多いことでしょう。そんな焦りから頻繁に彼に連絡したりランチに誘ったり大胆な行動に出る人も少なくありません。

彼に脈ありサインがあるなら効果的に働くこともありますが、そうでなければ逆効果になることのほうが多いです。恋愛に焦りは禁物です。焦っても良いことはないので、彼との関係を深めることを急がないようにしましょう。

都合の良い女性にはならない

アプローチをするときは一気に関係が深まることもありますが、都合の良い女性にならないように注意しましょう。一度都合の良い女性になると、本命彼女として見られない可能性が高いです。そのため、会いたいと言われたらすぐに駆けつけたり体の関係を持ったりするのはあまりおすすめできません。

一見、彼に頼りにされている感じがありますが、自分の思い通りに動いてくれるあなたに甘えているだけです。たとえ好きな相手であってもしっかり線引きをするように意識しましょう。

まとめ

彼女がいる男性との恋は、そう簡単に実るものではありません。ふたりの関係が良好なら、アプローチをしてもあなたの入る隙がないケースも考えられます。そんなときは、ぜひ別れさせ屋M&Mにお任せください。周りがサポートすることで流れが一気に変わることもあります。

ただ、初めて利用する場合は、不安なことも多いでしょう。別れさせ屋M&Mは無料で相談を受けつけているので、まずはお気軽にお電話ください。弊社の経験豊富な工作員があなたの恋を全力でサポートさせていただきます。

▼M&Mへ工作の無料相談▼

無料相談はこちら

受付時間:お電話 10:00〜24:00 / LINE 24時間

お問い合わせフォームはコチラ▼






    お名前*
    メールアドレス*
    性別*
    年齢*
    お住まいの地域*
    ご希望の工作*
    メッセージ本文*