別れさせ屋を利用して離婚する、離婚させる!これが別れさせ屋の離婚工作だ!

日本には数多くの夫婦・カップルがいますが、どうしても別れてしまう場合もあります。
別れる原因は不倫といった男女関係や金銭的問題、DVなど。
カップルや夫婦が別れるのであれば本人同士で話し合うことで解決できるかもしれません。
ただ全員が話し合いでうまく離婚できるわけではありません。
もし、「不倫相手と結婚して人生をやり直したい」「妻と別れたいけどキッカケが見つからずに困っている」などの悩みを持っているのであれば、別れさせ屋に相談してみましょう。
今回は別れさせ屋の基本情報から実際に依頼した方の体験談、業者選びのコツなどを紹介します。
これから別れさせ屋を利用して離婚したいと考えている方は要チェックですよ。

離婚工作を行う別れさせ屋とは

別れさせ屋は、その名の通り男女関係を別れさせる業者のこと。
カップルや夫婦を別れさせるのはもちろんのこと、パートナーと不倫相手を別れさせることもできます。
別れさせ屋と聞くと怪しい存在と思うかもしれませんが、実際は公安委員会に許可されている探偵事務所が行っているため、安全性もあります。
また、好きだった人と復縁させたり、会えなくなった人と出会わせたりなどのことも行っている場合があるため、「今の彼氏と別れて前の彼氏と付き合いたい!」といった相談にも対応してもらえる可能性があります。

別れさせ屋の離婚工作

別れさせ屋の離婚工作はいくつかのステップがあります。それぞれどのようなものなのか、しっかりとチェックしてみましょう。

まずは依頼者の悩みをしっかりと聞く

別れさせ屋の離婚工作は、当たり前ですが依頼者の悩みを聞くことから始まります。
依頼者がどのような悩みを持ち、その悩みに対してどのように苦しめられているのか聞くことで、問題の重大さや依頼者の心情を把握。
中には話している最中に泣いてしまう方もいますが、それでも別れさせ屋は依頼者の悩みをしっかりと聞く必要があります。
残念ながら、依頼者には「正直に話すと依頼を断られるかもしれない」という想いから嘘を言ったり、あやふやに内容をごまかしたりといったことを行う場合があります。
もしそのようなことを行ってしまうと、うまく計画が立てられず、失敗することに。
事実、嘘を言った影響で別れさせ屋の離婚工作が失敗し、予算が尽きてしまったケースもあります。
これから別れさせ屋に依頼したいのであれば、必ず誠実に悩みを打ち明けましょう。
何もかも話すことで、別れさせ屋の工作が成功しやすくなりますよ。

ターゲットの情報を徹底的に集める

依頼者の悩みを聞いた上で契約した別れさせ屋は、依頼者の情報をもとにターゲットに関する情報を徹底的に収集します。
仕事内容や人間関係はもちろんのこと、おおよそのスケジュールまで調査。
もちろん、徹底的に集めた情報で分かったことは依頼者へ伝えます。
不倫現場を目撃したといった離婚の理由として相応しい情報を見つけた場合、その証拠をもとにして離婚の手続きを行います。

別れさせ屋の工作員が近づく

もし離婚の理由が見つからない場合は、工作員がターゲットに近づいて離婚工作を実行します。
まずはターゲットとの関係を深めていき、依頼者に対する考えや日頃の言動などをチェック。
人によっては時間かかってしまう場合もあるため、依頼者にとっては「仕事をしてくれていないのでは?」と思うかもしれません。
しかし、ここでグッと我慢することで依頼者の「離婚したい!」という悩みを実現できます。

情報や工作を活かして離婚へ

うまくターゲットとの関係を構築できた場合は、計画の仕上げへ。
仕上げ自体は計画によって異なります。
例えば、工作員とターゲットがデートを行っている最中に依頼者がバッタリと遭遇。
依頼者は不倫しているところを見てしまったという理由を使って、離婚できます。
もちろん、あくまで偶然を装った計画済みの方法です。
また、異性の工作員と依頼者のツーショット写真をターゲットに送って離婚したいという意識をもたせる作戦も。
あたかも間違えて送信してしまったという流れで行われる作戦であり、効果的な離婚方法の1つとして使われることがあります。

別れさせ屋の離婚工作事例

ここまで別れさせ屋の基本情報や工作内容について解説しましたが、実際はどのような方法で離婚させているのでしょうか。
実際に別れさせ屋を利用して離婚した2名の事例を見ながら、具体的な内容を把握してみましょう。
なお、別れさせ屋は徹底した秘密主義を貫くことで、依頼者のプライバシーを守っています。
そのため、事例の中には一部脚色している部分もあります。

どうしても付き合いたい不倫相手と無事ゴールイン!

私は数十年前に夫と結婚し、2人の子供と4人で暮らしていました。
結構当時は良好な関係だったものの、結婚後はなかなか意見や性格が合いません。
その頃から既に別れたいという気持ちがありましたが、子供の将来を考えて我慢しました。
ただ、それでも耐えられなかった私は密かにネットで知り合った男性と不倫関係に。
関係も良く、ただの不倫関係から本気で好きな相手となりました。
そして2人の子供が自立したことをきっかけに、私は離婚するために行動しました。
その時に利用したのが、別れさせ屋です。
私は、別れさせ屋と契約して着手金として60万円ほどを支払いました。
契約して数週間後、意外な情報が入ってきました。
それは不倫相手にも結婚している女性がいるというもの。
ただそちらも関係が悪化しており、離婚の手続きに入っている最中だったため、無理に介入しないことにしました。
無理に介入してしまうと、せっかく順調に進んでいる手続きが止まってしまう恐れがあったためです。
別れさせ屋は引き続き、夫の情報を徹底的に収集。
すると、夫にも不倫相手がいることを見つけてくれました。
どうやら私の周辺はみんな不倫相手がおり、この時は我ながら恥ずかしい気持ちになりました。
私は、別れさせ屋が見つけてきてくれた証拠をもとに夫を問い詰めることに。
すると、意外にもあっさりと不倫していたことを自白。
夫は不倫相手から詰め寄られただけで、一週間前ぐらいに不純な関係となってしまったと言っていました。
しかし、不倫相手と結婚したい私としてはこのチャンスを逃すわけもなく、どうにか離婚することができました。
成功報酬である10万円ほどを支払った後に不倫相手と結婚し、今は2人で幸せな生活を過ごしています。

初恋の人ともう一度付き合いたい!

私は30代の会社員であり、妻と都内で2人暮らし。
子供は既に一人暮らしを始めており、のんびりと生活していました。
ある時、中学の同窓会を開催するという連絡が入り、参加することに。
友人が数多く揃っており、お酒を飲みながら楽しく当時の思い出を振り返っていました。
そんな中、ある女性から私は呼ばれました。
その女性は、なんと自分が初めて付き合った初恋の相手だったのです。
中学1年生の時に私が告白して付き合ったのですが、進学先がお互い離れていたため別れてしまいました。
そんな女性から「照れくさいけど、もう一度付き合ってみない?」と言われたのです。
本来ならば既婚者であることを告げて断るべきなのですが、初恋の相手だったという気持ちと素敵な雰囲気の影響で付き合うことになりました。
しかし、もし既婚者であることがバレてしまうと相手を傷つけることに。
反対に不倫関係がバレてしまうと、自分の妻を傷つけてしまいます。
悩んだ私は今の妻と離婚して、初恋の相手と改めて関係を築きたいと思いました。
しかし、離婚する理由が全く見つからず、どうすればいいのか分かりません。
そこで私は、別れさせ屋に相談してみました。
最初は怪しい業者と思っていましたが、親身に対応してくれるスタッフが多くいたおかげで、そんな疑いもなくなりました。
スタッフから具体的な予算や工作の流れを教えてもらい、しっかりと話し合った末に65万円ほどの着手金を支払って別れさせ屋と契約。
別れさせ屋は、まず私と工作員があたかも付き合っているかのような記念写真を撮影。
その後、私のスマートフォンをわざとキッチンに置いて、不倫相手(工作員)からの連絡に気づいてもらえるようにしました。
この作戦は大成功し、不倫しているということを理由に離婚できました。
成功報酬は30万円ほどしましたが、トラブル無く工作してもらえたので感謝しています。
現在は離婚の手続きも終わり、初恋の相手ともう一度関係を築き上げています。
結婚意識もあるため、このまま順調に関係が続けば結婚する予定です。

離婚工作をしてくれる業者を選ぶ際に大切なポイント

別れさせ屋自体は数多くあるため、どれが自分に合うのかすぐに見つけられないかもしれません。
もしどの別れさせ屋が良いのか分からない場合は、以下のポイントを参考にしてみてください。

工作以外のサポートがしっかりしているか

数多くある別れさせ屋の中には、返金制度やお試し制度、アフターサービスなどのサポートをしっかりしている場合があります。
特にお試し制度は、別れさせ屋に依頼するのが不安な方にぴったりな制度。
簡単に試してみることで、別れさせ屋の対応が把握できると同時に、自分に向いているのかどうかをきちんと確認できます。

依頼した際に発生する料金はどのくらいか

別れさせ屋に依頼するためには、高額な料金が必要です。
それぞれの業者によって異なりますが、案件によっては100万円オーバーしてしまうことも。
高ければ高いほど優れているわけでもないため、自分の予算がどのくらいなのかチェックした上で別れさせ屋を探してみましょう。
公式サイトで料金を確認することもできますが、あくまでおおよその料金です。
具体的な料金が知りたい場合は、直接問い合わせてみることをおすすめします。

自分に会った業者に依頼して離婚しよう!

どうしても離婚したい場合には、別れさせ屋が非常に役立ちます。
しかし、選び方や工作方法を知らないと成功しない可能性があるため、しっかりとこの記事を読んだ上で自分に合う業者を探してみてください。
また、以下のリンクから無料相談してみることも可能です。

無料相談をしてみる

NO IMAGE