別れさせ屋

妊婦なのに旦那が不倫?妊娠中に浮気する男の心理とは?

女性の人生で最も大きなイベントのひとつは妊娠、そして出産です。子どもを育むことは幸せな時間であり、希望や期待にあふれる一方、不安やストレス、体の負担も男性が考える以上のものがあります。

そんな人生の一大事に旦那が不倫や浮気となれば、冷静ではいられませんが、ここは母として心を強く持ってあなたの手で梶切りをするときです。

妊婦の妻をもつ夫が不倫をする心理や、その後の対処方法についてみていきます。

妻の妊娠中に不倫をする男性心理

妻が自分の子どもを妊娠している。そんなときに自分はのうのうと外で不倫。それを笑って許せる女性は多分、この世に存在しません。対応はどうあれ、はらわた煮えくりかえっています。

妻の大変なとき、そしてこれから自分の子どもが生まれようというときに不倫をしてしまう男性は何を考えているのでしょうか。

妊婦の妻を家において浮気をする旦那の心理をのぞいていきます。

心理1:妻の気持ちが自分に向いていない

女性は男性に比べて物事を多角的にとらえることができると一般に言われています。そんなマルチタスク脳をもつ女性であっても、妊娠中は自分の体と赤ちゃん、そしてこれからのことで頭がいっぱいです。恋人時代や新婚当初のように、ただひたすら夫のことだけを見つめているということはできません。

そんな妻に不満を持って不倫をする夫がいます。今までは自分が優先されていたのに、妊娠してからはどうもそうではない。いつもできていた家事がおろそかになって、自分の負担が増えた、などが彼の不満の原因です。ちょっとした声掛けや、誉め言葉がなくなったことも不満の原因になっています。

そんなときに外で優しくしてくれて、自分に関心を持ってくれた女性につい心を向け、浮気、不倫をしてしまうことがあります。

心理2:性欲が抑えられない

妊娠中に夫を受け入れられないということはありませんが、気持ちとして受け入れたくないということがあり得るのが女性です。また、妊娠中は精神状態が落ち着かず、体力も子どもに奪われて、それどころではないという気持ちもあります。

そんな妻の態度を不満に感じて不倫してしまう夫がいます。男性の体の構造として、一定の性欲が生じることは女性として理解しておくべきです。しかし、夫婦となった以上は、理性で性欲をコントロールするのが多くの男性です。

妻に受け入れてもらえないから、という理由だけであっさりと他に目を移しその欲求を向けてしまうという夫が一部に存在します。

心理3:父親になりたくない

子どもは一人では授かることができません。夫婦になり、二人の意志が揃って初めて子どもを迎えるというのが正規ルートです。

中には、結婚し子どもをいつ迎えてもおかしくない状況にありながら、父親になることに抵抗があるという矛盾した心理の男性がいます。

子どもがもうじきやってきて、父親になるという環境や状況の変化が受け入れられないという男性もいます。

じゃあ、結婚するな、子どもを持つなと言いたいところですが、そのときそのときはなんとなく流されながらここまで来てしまい、やっぱりどうしてよいのかわからないのが彼らの心理。

一日一日、父親になる、子どもがやってくるという現実が近づいてくることから逃れるために他の女性の元に走ってしまうパターンです。

心理4:元々妻を愛していない

あまり言いたくなのですが、中には妻を愛していないという男性がいて、罪の意識なく不倫をしている人がいます。

女性は、自分の感情を理解しており、湧き上がる気持ちを素直にとらえていたりします。男性の場合は、自分の感情や気持ちを理解するのが苦手です。女性は「愛してる」というのが素直に言えるのに対して、男性は「愛してるってどういう状態のこと?」と考えている人が多いのです。

時間を共有し、自分にとっていいことや嬉しいことが重なって、彼女がずっとそばにいたらいいのにな、と思って初めて「これが愛ってやつ?」という程度です。

なんとなく結婚したほうが良い気がして結婚した。まあまあな毎日が続いていた。しかし、子どもができたと聞いてふと、俺は別に彼女を愛しているわけではなさそう、と思い不倫をするという男性がいます。

妊娠中の夫の不倫!対処方法

妊娠中の女性は敏感です。ちょっとナーバスで不安定になっていることもあります。そんなときに夫の不倫が発覚すれば、冷静でいるのはなかなか難しいもの。しかし、ここは感情に任せて行動するのは得策ではありません。

妊娠中に夫の不倫が発覚したときの対処方法をみていきます。

対処法1:爆発しない

ふと目にとまったスマホから不倫が発覚。その瞬間から妊婦である妻はパニックになるかもしれません。そして、そのまま気持ちを口に出して大爆発、とそれはちょっと待って。

不倫かも、と気付いてもその場で爆発してはいけません。深呼吸をして対策をたてましょう。気持ちがざわめいてどうしようもないのであれば、電話占いなどを利用して気持ちを吐き出してとにかく気持ちを鎮めてください。

そして、ゆっくりと証拠を集めましょう。その間にこれから先のことについて考えるのです。こちらが切り札を握った状態で、あなたとあなたの子どもが幸せになるためにどう行動するのがよいか、じっくりと考えましょう。

対処法2:気付かないふりをする

彼の不倫や浮気が単発のものであったり、ちょっとした遊びであるという可能性もあります。あなたが浮気に気付いたとなれば、夫は普通、それで終わりにするでしょう。しかし中には、彼の気持ちが硬くなったり、最悪の場合、浮気が本気になることもあります。

浮気に気付いても気付かないふりをしておくというのも一つの手段です。いつも通りに過ごし、様子をみましょう。もし、それで彼が自分で反省して浮気を辞めたならそれでとりあえずはこの話しはしまっておいてもよいかもしれません。

あなたが気付いていないのを良いことに、浮気を続投するようであれば、別れさせ屋を利用するなどして、関係をつぶしてしまうということも考えてみましょう。

対処法3:離婚の準備をする

浮気や不倫を許せるかどうかは、された女性の性格や価値観によります。もし、あなたが不倫は絶対に許せない、ましてや妻の妊娠中などとんでもない、と感じるのであれば離婚に向けて進んでいきましょう。

生まれたばかりの子どもをつれての離婚は、いろんな意味で大変です。しかし、不倫をした夫と一緒にいることで精神的に耐えられないと思うのであれば、我慢するのは時間の無駄でしかありません。

不倫の証拠をしっかり集めた上で、法律の専門家や頼れる身内などに相談して、あなたと子どもが今後、幸せに暮らしていけるよう準備に力を注ぎましょう。

離婚したくない!不倫を止めさせたいなら

結婚し、現在は妊娠中ということで、今後の子供の事を思うのであれば離婚はできれば避けたい場合もあるでしょう。

とは言っても、夫が不倫を繰り返す人である場合、円満な結婚生活を送ることは困難と言えます。

どうしても夫の不倫を止めさせたいのであれば、弊社、別れさせ屋M&Mの別れ工作をご利用ください。

探偵の調査力と工作力で、夫がどのような流れで不倫や浮気を行っているのかを調査し、工作によって不倫を止めさせます。工作員を導入することで、ハニートラップなどで不倫は良くない事であるとはっきりと印象付けることが可能です。

あなたの状況によって適切なご提案ができるかと思いますので、まずは一度、M&Mまでご相談いただければと思います

離婚すべき?ここがチェックポイント

結婚は長い道のりです。途中には山があり川があり、ときには土砂崩れだってあります。不倫や浮気で離婚直結というのも、まだはばかられるという場合は、今回の夫の不倫をどのように考え判断すればよいのでしょうか。

夫の浮気を受けて、離婚すべきなのかそれともここはぐっと押し留まるべきなのかを判断するときのチェックポイントをみていきます。

ポイント1:一過性の不倫なのか

ちょっとした事故のように、浮気をしてしまうことがあります。気持ちが沈んでいるときに、たまたま出会いがあり、そしてチャンスがあった。問題はそのあとです。浮気をした相手と継続しているのかどうか。また、今回で味をしめて浮気を繰り返しているのかどうか、などです。

もし、今回の不倫が一度きりのもので、そのことを彼が深く反省しているのであれば離婚するのはちょっと待ってみてはいかがでしょうか。あなたが妊娠で精神的に不安定なのと同様に彼も、ちょっと気持ちが安定していない状態だったのかもしれません。

もちろん、だからといって他の異性に目を向けてよいものではありませんが、反省し今後は自重しようという意識があるのであれば、今回は許してみてもよいかもしれません。

反対に、継続性のある不倫は、あなたの妊娠とは関係なく今後も続いて行く可能性があります。それでも許せるのかどうかを考えてみてください。

ポイント2:妻を愛しているのか

多くの男性は、「愛してる」という言葉を持たないかもしれません。しかし、普段の行動や態度にその愛は現れています。

浮気が発覚したいま、再度、彼の行動を思い起こしてみてください。言葉がなかったとしても、彼の気持ちがあなたに向いている、誠実であろうとしているなどがあれば、彼は間違いなくあなたを愛し、大切に思っています。

あなたを愛しているならなぜ浮気?と言いたいところですが、それはとりあえず脇においておいてもよいでしょう。

人生の中で愛し合い、きちんと向き合える相手に出会えることは稀です。その相手を伴侶にし子どもを授かったのであれば、今回の不倫云々はちょっと我慢して忘れてしまうというのも悪くありません。

逆に、彼からの愛がまったく感じられないとあなたが判定するのであれば、これ以上、我慢を重ねるのは難しいかもしれません。

許す許さないに関わらず考えておくべきこと

彼の浮気を許すのか許さないのかはあなた次第です。どちらを選ぼうと間違いではありません。大切なのは、その判断の基準はあなたとこれから生まれてくる赤ちゃんが幸せになれるかどうかであるということです。

感情論や、憎しみで判断すると、だれも幸せにはなれません。冷静にそして賢く自分のための判断をしましょう。

そして、自分が決めた判断について迷ったり後悔しないこと。許すと決めたのであればそれを蒸し返したり、根に持っているのはよくありません。許さないのであれば、それによって起こる困難も前向きに受け入れる覚悟がいります。

あなたもそして夫も、これから先に変化していく可能性は十分にあります。恨みの種を握り続けるのではなく、これを活かして夫をどう育てるのかということを考えるのがおすすめです。

妊娠中に不倫されました!とんでも体験談

妊娠中の不倫。それはドラマや映画の世界かとおもいきや、実はあちこちで勃発している問題です。

妊娠中に不倫をされた同士の体験談を聞かせてもらいましょう。

体験談1:会社の部下との不倫

夫が会社の部下と不倫をしていると知ったのは、私が妊娠中でした。信じられなくて、腹がたってスマホを叩きつけてしまいました。

妹に相談したところ、証拠をちゃんと集めるように言われて、本当に嫌でしたがスクリーンショットやレシートなどを淡々と集めました。最初は、悔しいというかなんでこんなことになったのかとそればっかりだったんですが、だんだんと時間が経つにつれて、彼とはもう無理だなと。里帰り出産をしてそのまま、離婚の申し立てをしました。夫はごねましたが結局別れてくれました。

今は子どもとふたりがんばっていて、これでよかったと思っています。

体験談2:出張先でのラブアフェア

妊娠で体調が思うようにならず、初期から実家で過ごすことが多く、夫には申し訳なかったと思います。彼のスマホから出張中の浮気がわかったときは、悲しみしかありませんでした。電話占いに相談すると、彼の気持ちは私にあるけれど、寂しさからよそ見しただけ。夫のことが好きなんだったら、今後はこんなことがないようにしっかり彼を捕まえておきなさいと言われました。それから考えて、やっぱり私は彼が好きなんです。

彼には私の素直な気持ちを伝えて、きちんとやり直すことにしました。今回のことは、私の中で封印します。

赤ちゃんが生まれて彼はさらに優しくなりました。きっと世の中のご夫婦はみんなこんな風に辛いことを糧にして進んでいるのだと思います。お互いに過ちをあらためながら支え合っていたいです。

妊娠中の不倫!夫の真意を見極めてきっちりかたをつけよう

妊娠中に浮気や不倫に走る夫たちの心理や、その後の対処方法、考え方についてご紹介しました。

家族が増えようというこのときに、不倫に走るなど基本的に許されることではありません。しかしながら、ちょっとした気の迷いや、失敗は誰にでもあるものです。妻の妊娠中は妻本人だけでなく夫の方もいろいろ負担を感じているもの。そんな中での不倫を許すか許さないかは、行為そのものだけでなく、彼の本質をしっかりみつめて決めるのがよいでしょう。

あなたの幸せは子どもの幸せです。あなたが幸せと感じる未来につながるよう、前向きに物事をとらえて進んでいくことをおすすめします。

▼M&Mへ工作の無料相談▼

無料相談はこちら

受付時間:お電話 10:00〜24:00 / LINE 24時間

お問い合わせフォームはコチラ▼






    お名前*
    メールアドレス*
    性別*
    年齢*
    お住まいの地域*
    ご希望の工作*
    メッセージ本文*