別れさせ屋が成功に導く別れさせ工作・方法とは!?これが別れさせ屋の工作方法だ!

「今の夫と離婚して不倫相手と付き合いたいけど、どうすれば分かれられるのか分からない」
「彼女が知らない男と付き合っているけど、どうやって別れさせればいいのだろうか」
もし、今のパートナーと別れたくても様々な理由でなかなか別れられないのであれば、分かれさせ屋に依頼してみてはいかがでしょうか。
しかし、名前だけ聞くと本当に信頼できる業者なのか不安になってしまう方も多いはず。
そこで今回は別れさせ屋を用いた方法や工作について紹介します。
どうしてもパートナーと別れたいと考えている方は要チェックですよ。

そもそも別れさせ屋とは?

別れさせ屋を一言で述べるならば、男女の関係を別れさせてくれるプロフェショナルな集団。
別れさせ屋から派遣された工作員が不倫相手に対して工作を行い、自然に別れてくれるような雰囲気に仕立て上げてくれます。
「夫が不倫しているから、その不倫相手と夫を別れさせて欲しい」といったときには、別れさせ屋が大いに役立ちます。
また、恋愛関係によっては工作員に頼らなくても別れられる場合がありますが、今のパートナーと離婚して不倫相手と付き合いたい時やパートナーからDVを受けている時にも最適。別れさせ屋は日本各地に点在しており、地方に住んでいる方が依頼することも可能です。
ちなみに、アメリカでは別れさせ屋が活躍するドラマが放送されていますよ。

別れさせ屋は法律的に大丈夫なのか

そもそも別れさせ屋の存在は法律的に大丈夫なのかと心配する方もいることでしょう。
別れさせ屋自体の存在は法律的に見ても何ら問題性はなく、依頼したことが原因で警察に逮捕されることはありません。
そのため、依頼することは罪に問われないため大丈夫です。
ただし、工作内容によっては違法だとされる場合があります。

不倫相手との肉体関係を結んでしまうとアウト

別れさせ屋の工作員が、不倫相手と肉体関係を結んだ場合は違法性が発生します。
夫婦関係である場合は法的な貞操義務があり、そのことを守らなければ公序良俗違反と言えます。
例えば工作員が不倫相手と一夜を共にした場合は、公序良俗に反しています、
ただし、あくまで夫婦関係の場合であって結婚していないカップルの場合は状況次第。
どちらにしても工作員が不倫相手と一夜を共に過ごすということは、あってはならない行為です。

住居侵入や執拗な尾行はアウト

不倫相手の家に不法侵入したり、執拗なストーカー行為を行ったり場合は違法となります。
上記であれば夫婦関係かどうかで判断が異なりますが、こちらの場合はどんな関係であってもアウト。
犯した罪に応じた判決が下されます。
基本的に別れさせ屋は公安委員会から許可をもらった探偵が行うことが多いため、法律違反と思えるような行為は行いません。
しかし、必ず違法行為を行わないとはいえないため。依頼する時には公式情報や口コミをチェックしておきましょう。

別れさせ屋に依頼した時の方法

別れさせ屋の工作は相談内容によって異なります。
しかし、一般的な流れとしては以下の通りです。

事前に情報を集めて成功率を高める

いきなり工作を行うのではなく、まずは不倫相手の身辺調査から始まります。
日頃のライフスタイルはもちろんのこと、不倫相手の雰囲気や生活までチェック。
細かくチェックすることで、不倫相手が騙されやすい計画が作れます。
反対にしっかりとチェックできていない場合はうまく引っかかってもらえません。

自然と関係を築き上げる

事前調査が完了すると、不倫相手に工作員が近づきます。
ネットで知り合ったり趣味のジムで知り合ったりなど、近づく方法は不倫相手のライフスタイルによって変動。
この時、工作員が一人で動く場合もあれば複数で動く場合もあります。
複数で動く場合は、友人役の工作員Aが最初に近づいて知り合い、その友人の紹介として別の工作員Bがやってきます。
AはBが不倫相手と付き合えるようにサポートし、Bは不倫相手の恋人となるように工作を実行。
工作員Bは不倫相手が好みのタイプになりきって、うまく関係を築き上げていき、恋人関係にさせていきます。
もちろん人によって好きなタイプやライフスタイルは異なりますが、そのデータに関しては事前に別れさせ屋が調査済み。
不倫相手の理想的な恋人として振る舞います。

そのまま好きになってもらって別れさせる

恋人関係になった後、依頼者のパートナーと別れてもらうように工作します。
例えば愛する気持ちが不倫相手に動いたり、依頼者のパートナーと会いにくくなったりした場合は工作員へ気持ちが動きます。
そのような中で段々と依頼者のパートナーへの気持ちも薄くなり、自然に関係解消へとなります。

バッタリと遭遇させて別れさせる

自然解消を狙うだけではなく、アクシデントを活用することも。
工作員との関係を築き上げた上で、バッタリと依頼者のパートナーとで合わせます。
もちろん、アクシデントっぽく仕向けただけであり、このことも計画済み。
依頼者のパートナーは、自分が好きだった相手が他の人と会っていることに衝撃を受けて、気持ちが離れていきます。
中には、不倫相手に対して怒ってしまってギクシャクした関係になってしまいますが、別れさせるという意味では成功といえるでしょう。

別れさせ屋に依頼する際に必要な金額

別れさせ屋に依頼する際には、二段階で料金を支払います。
具体的には着手金と成功報酬であり、金額はそれぞれ異なります。
一体どのような違いがあるのでしょうか。

調査前に支払う着手金は30〜100万円

着手金は、別れさせ屋と契約を結んだ際に支払う費用のこと。
その費用をもとに、不倫相手の事前調査や工作の準備を行います。
着手金は別れさせ屋によって異なっており、リーズナブルな別れさせ屋であれば大体30〜50万円。
高額な別れさせ屋の場合は、100万円以上かかります。
特に高ければ高いほど良いわけではないため、あくまで自分が支払える予算を設定しましょう。
予算オーバーの別れさせ屋に依頼すると、お金が尽きて中断してしまう恐れがあります。

成功報酬は10〜50万円

無事に依頼をこなしてもらえた際には、別れさせ屋に成功報酬を支払います。
成功報酬も依頼した業者によって異なりますが、100万以上かかることはほとんどありません。
大体10〜50万が成功報酬の相場となっています。

金銭トラブルには注意しよう

過去には金銭トラブルによって裁判沙汰になったことがあります。
もし気になる業者を見つけた際には、実績だけではなく細かい近眼もチェックしておきましょう。
しっかりとチェックすることで、金銭トラブルを未然に防げます。
別れさせ屋に依頼するのは高額な費用がかかるため、もし別れさせ屋に依頼するのが怖いのであれば、お試し制度を利用してみるのがおすすめですよ。

別れさせ屋の成功事例・失敗事例

残念ながら、別れさせ屋は100%必ず依頼をこなしてくれるわけではありません。
依頼者のミスや突然のトラブルによって成功できない可能性があります。
具体的にどのように別れさせ屋は動いてくれるのか、成功事案と失敗事例をチェックしてみましょう。

うまく不倫相手と夫を別れさせてくれて感謝!

私は10年前に夫と結婚し、2人の子供を授かりました。
2人とも順調に生活している最中、私は友人から夫が不倫していることを聞かされました。
一刻も早く別れさせたかったですが、直接夫に伝えてしまうと関係が大きく悪化してしまう恐れがあり、子どもたちに影響を及ぼすかもしれません。
そこで私は、子どもたちにバレないように工作してくれる別れさせ屋に依頼。
といっても最初は不安だったため、お試し制度を利用しました。
別れさせ屋のスタッフは不安な私に対してしっかりと料金や実績について説明してくださり、信頼できる業者だと思いました。
お試し制度中も問題なかったため、本格的に調査してもらうことに。
調査の結果、友人のタレコミ通り夫が不倫していることが発覚。
別れさせ屋の工作員は事前に準備しておいた情報を活かして不倫相手に接触。
その後は順調に進み、無事に夫と不倫相手の関係を解消することに成功。
私の依頼通り子どもたちに影響を及ぼすことなく進めてくれたため、感謝しています。

嘘をついたせいで大失敗することに…

別れさせ屋という存在はいかにも怪しい雰囲気ですが、そんなイメージを持っていたせいで私は失敗してしまいました。
数年前、妻が不倫相手とデートを行っていることを知った私は、自分で行動するよりもプロに任せようと思い、別れさせ屋に依頼。
最初は特に疑っていなかったのですが、あまりにも動きが遅いため、ついつい私は妻に対して不倫のことを問い詰めました。
妻は「私はそんなことをしていない!」と言い放ち、一気に関係が悪化しました。
別れさせ屋からは「奥さんを刺激しないように」と注意されていましたが、このことが原因で工作がさらに延びてしまうことに。
どうやら不倫相手は慎重な性格であり、なかなかすぐに情報が集まらなかったそうです。
それでも確実に成功させるために、じっくりと時間を書けて調査してくれていました。
私はそんなことを知らずに妻を責めてしまったため、さらに不倫相手は慎重になり、妻も私よりも不倫相手に対して愛を深めるように。
そんな中、ついに私は妻から離婚届を提出されました。
別れさせ屋は、「妻を責めてしまったことが原因で難易度が一気に上がってしまった」と私に指摘。
別れさせ屋の成功確率も下がってしまったため、私は工作を打ち切ることにしました。
せっかく私のために必死に調べてくれたにも関わらず、自分のささいなミスで台無しになってしまったことは申し訳ないと思っています。

自分に合った別れさせ屋を選ぶために

せっかく別れさせ屋に対して大金を支払って依頼するのであれば、確実に成功してもらいたいですよね。
別れさせ屋に依頼して成功してもらうためには、自分に合った別れさせ屋を選ぶことが大切です。

お試し制度や返金制度があるか

お試し制度を利用することで工作の流れを把握することができます。
お試し制度は初めて利用する方にぴったりな制度であり、依頼したい業者が本当に頼れるのかどうか判断できます。
また返金制度があると、どうしてもキャンセルしてもらいたい時に着手金を返してもらうことが可能。
業者によって偏してもらえる金額の割合が異なりますが、全額返してもらえる業者もありますよ。

工作員の質が高いと成功率も高い

もし依頼した業者に在籍する工作員の質が悪い場合、失敗する可能性があります。
反対に工作員の質が高い場合は突然のトラブルにも対応できる力を持っているため、失敗する可能性が低いです。
また、実績もあると熟練の工作員が在籍している証といえるでしょう。
別れさせ屋によっては、公式サイトにてこれまでの実績や質の高さをアピールしています。
公式サイトの情報はあくまで参考資料ですが、別れさせ屋の選ぶ上では十分役立ちます。

女性工作員やスタッフがいる

依頼内容によっては、男性に伝えるのが恥ずかしい場合があるかもしれません。
そんな時のために、女性スタッフを用意している別れさせ屋があります。
女性スタッフであれば男性には言いにくいことも相談できるため、気軽に依頼できます。
男性スタッフだと相談しにくい方は、女性スタッフや女性工作員が働いている別れさせ屋を選びましょう。

気になる別れさせ屋を見つけた際には問い合わせを

公式サイトだけチェックして比較することもできますが、それだけではハッキリとしたことは分かりません。
なぜなら、相談内容に酔って料金が変動するためです。
ある程度自分にピッタリと思える別れさせ屋を絞り込めたら、問い合わせてみたり見積もってもらったりしてみましょう。
それらを行うことで具体的な料金や工作の流れが分かります。
料金は別れさせ屋によって大きく変わります。
別れさせ屋の場合は、金額が高いからといって工作員の質が高いわけではありません。
リーズナブルな別れさせ屋の方が、ハイクオリティな場合もります。

別れさせ屋に依頼して悩みを解決しよう!

別れさせ屋は多くの人々の悩みを解決し、浮気・不倫相手を別れさせてきました。
もし自分の恋人や配偶者や見知らぬ異性と付き合っているようであれば、ぜひ別れさせ屋に依頼してみてください。
別れさせ屋に対してさらに詳しく知りたい方は、以下のリンク先もチェックしてみましょう。

別れさせ屋と探偵の違いは?別れさせ屋は浮気調査から相手を心変わりさせる工作も可能

NO IMAGE