別れさせ屋M&Mが行う妻への別れ工作

別れ工作とは

別れさせ屋に、別れさせたい場合と、依頼者から別れたいという場合の二通りの依頼があります。別れさせたい場合の「別れさせ工作」とは、お付き合いしている彼氏、彼女が浮気をしているから浮気相手と別れさせたいや、旦那や妻が不倫をしているから不倫相手と別れさせたいと言ったお客様の依頼を叶えるのが「別れさせ工作」になります。

依頼者から別れたいという場合の「別れ工作」とは、今お付き合いしている恋人と別れたい、妻と離婚の話をしたいがその妻に離婚の原因が一つもないと言った時に使われるサービスが「別れ工作」になります。特に「離婚」となると双方の合意が必要であり「相手のこういうとことが嫌いだから…」という性格の不一致だけが理由となると、なかなか離婚を承諾するケースが少ない為、円滑に別れる為に別れさせ屋を使われる方が多いです。

実際には円滑に別れたいという依頼者だけではございません。例えば、DVの夫と別れたいが自分から言い出すと何をされるか分からないや、元カレがストーカー化しているが警察も動いてくれず自分の手には負えないといった場合で別れさせ屋に依頼をしてこられる方もいます。

その他、ご自身が不倫をしており、それが配偶者に知られいるので、自分から離婚をしたいと言ってしまうと不利になってしまう…どうにか有利になるように別れ工作を仕込んでおきたいといった要望もあるようです。

「自分で別れを切り出せば良い話ではないのか?」と思う方もいるかもしれませんが、別れ工作を依頼される方は、自分自身で簡単には別れられないケースが数多く存在し、周りの方が思っている以上にご依頼者様の悩みは根深く、藁にもすがる思いで相談をしてこられる方も少なくはありません。

そして気になる「別れ工作」の料金ですが、別れ工作の料金を比較してみてみますと平均で着手金が約10万円~40万円、成功報酬が約0円~30万円(着手金のみのところもありました)となっております。会社によって金額に違いもあり、またケースによっても金額に幅があるようです。これから別れ工作を依頼される方は、金額の問題も含めてご自身に合った別れさせ屋を探すようにしましょう。

また別れ工作と別れさせ工作の違いの一つとして、別れ工作はご依頼者ご自身にもご協力をして頂かなければ成功しないケースが多いのです。ご契約後は、他の工作と比較して、それ以上の打合せが必要になることもあります。別れ工作の依頼をされた際には別れさせ屋と一致団結し力を合わせて別れ工作を成功へと持っていきましょう。

 

別れさせ屋の別れ工作の方法

ご説明した通り「別れ工作」とは、別れたいけど何かしらの理由があって別れられない場合に別れさせ屋が別れられるようにサポートをするサービスです。
それでは実際に「別れ工作」はどういった方法で行われるのかご説明いたします。まずは別れ工作をするにあたって対象者(別れてくれない相手)の情報が必要になりますので、事前調査をさせていただきます。ご依頼者様から対象者の情報提供をお願いし、調査員が対象者となる人物の行動パターンを調査いたします。調査結果を元に、どのポイントで接触するのが効果的であるか、また警戒されづらいかなどを決めていき、どのような工作が最適なのかを判断していきます。事前調査を確実に行うことで、工作内容やプランの変更をすることも可能になるところもあるようです。普段一緒にいる対象者のことは何でも知っているつもりでも、実はあなたが知らない一面を持っていることもあります。知らない人物についてをリサーチするつもりで対象者を見る目が必要となってきます。
接触ポイントが選定した後に、工作員を配置し対象者へ接触してもらいます。工作員の性別や外見については対象者の好みによって変わります。同性の工作員に接触してもらい友人関係を構築してもらうケースもあれば、異性の工作員に接触してもらい疑似恋愛の関係を構築してもらうケースもございます。
対象者と工作員の関係が深まっていった頃に工作の最終的な局面を迎えます。対象者から依頼者様に別れ話をしてくれれば、スムーズな別れへ持っていくことができますが、依頼者様と異性の工作員の両方と関係を続行し二股になった場合は、対象者と異性の工作員の関係が依頼者様にバレてしまうという状況を作らなければなりません。
例えば…対象者と異性の工作員が一緒にいる場面に依頼者様が接触を図るなど、対象者と依頼者様が一緒にいる場面に異性の工作員が接触を行うなど方法は様々で、依頼者様と担当者で打合せをしてもらい方法を決めてもらうようです。
依頼者様と対象者が別れることができた後に、工作員は徐々に対象者との関係をフェードアウトしていきます。ここで別れ工作は終了となります。
夫婦関係の場合は、仮に対象者が言い訳をして離婚しないと言い張ったとしても、対象者に落ち度を作っておけば最終的に調停や裁判になったとしても勝訴の見込みが高まります。
ただし、依頼者様が対象者と常に接している場合は、対象者の前で動揺したり、表情に出してしまうと対象者に疑われたりします。日常生活で言わないようなことを口にすると、警戒されたりもします。この点については、注意が必要です。

依頼者と妻との別れ工作について

初めて別れさせ屋に依頼する方も多いと思いますので、まずはどのような方法で工作を進めていくのか紹介していきます。

まず知っておきたいのは別れさせる工作に決まった方法はありません。依頼者の状況により工作方法は変わります。環境や配偶者の性格などを入念に調べて行動していきますが離婚工作の場合1番重要なことは対象者の人物像を把握することです。把握した上で工作方法を客観的に考えて実行することが高い成功率を上げるコツです。依頼者からは情報を色々と聞きますが情報が足りないと判断した場合は尾行や張り込みを調査員が行い情報収集していきます。

その上で、一般的な別れさせ屋の工作方法は対象者に異性や同性の工作員を近づけて恋愛関係に発展させ、浮気をしている事実や証拠を集めて離婚させるのが主流です。

また、別れさせ屋の工作は対象者の弱みを最大限利用していきます。一番時間がかからず離婚につなげる方法はすでに浮気相手のいる妻と離婚したいケースです。
しかし、浮気相手がいない場合などは別れ工作をする場合があり、下記よりどうすればスムーズに離婚を成立できるのか異性の工作員、同性の工作員を使うパターンで、それぞれの展開を紹介していきます。

異性の工作員を使う場合

妻に対して異性の工作員が接近して恋愛関係を作り上げることで別れの口実を作っていきます。もしも工作内容が不十分の場合は依頼人も参加して工作員カップルと夫婦ぐるみの付き合いを演出してきっかけを作る方法もあります。離婚事由を作るのに一番効果的なのは妻が工作員と肉体関係を持ち証拠を得ることが一番の方法ですが万が一妻に工作がバレてしまった場合は公序良俗違反に触れ法を犯す場合もあるので注意が必要です。

同性の工作員を使う場合

異性の工作員ではなく同性の工作員が接近した場合はどうでしょうか。同性同士という事もあり知り合い気が合えば信頼関係が深まるのは早く、妻から依頼者である夫に対しての本音を引き出していくのも容易になります。同性の工作員を使う場合は対象者が女性である場合は功を奏しやすく妻の性格上浮気工作に慎重になる場合に有効な手段だと言えます。

工作をして妻と別れた事例

私と妻の結婚生活は約10年。子供は2人です。結婚のきっかけはお見合いという珍しいものでした。

また、妻の主婦業の下手さも不満でした。料理が下手、裁縫も出来ない。家の中は掃除もしていなかった為散らかりっぱなし。不満を感じた私はついに浮気をしてしまいましたが、そこで本気で愛せる女性を見つけたようでした。

しかし離婚を伝えれば、高額な慰謝料を請求される可能性が高い。しかし、新たな女性と新しい生活もしたいし、子供の親権も持ちたい。そこで、考えに考えて、別れさせ屋へ依頼をすることになりました。

実際に工作をしようとしても専業主婦である妻は外出せず。しかし、月一でネイルサロンに行く習慣があったことを別れさせ屋が突き詰め、そこを狙った工作を展開しました。

具体的には、出張ネイルサービスの偽チラシを投函。なるべく妻の興味を引きそうなキャンペーンを入れて打ち出しました。
しかし妻がなかなか問い合わせをしなかったので、アポなしで訪問し、接触することにしました。

ちょっと強引な感じはありましたが、その後、ネイル訪問を重ねることで妻と工作員の信頼関係が構築。妻も自分の本当の好みのタイプの男性はこうだというような世間話にも乗ってくるように情報収集が容易になったようでした。

そこで、アシスタントとして妻の好みに合う男性工作員を投入。さらに有能な男性工作員の駆け引きもあり、わずか数回で離婚事由を掴むことが出来ました。

調査のみで妻と別れた事例

私の妻は浮気性がひどく、本当に離婚がしたかったのです。今後の人生を考えると離婚の決意をせざるを得ませんでした。

しかしどうせなら、離婚時に有利になる、妻の浮気の証拠が欲しかったので別れさせ屋に依頼をしました。
29歳になる妻は服飾関係の会社に勤めており、浮気相手は会社の上司。
さっそく調査から始めてみましたが、1週間経っても有用な情報が得られないため、改めて別れさせ屋と打ち合わせをすることに。

そこで、別れさせ屋を筆頭に妻の社長にも打ち明け、社内に監視カメラを期間限定で設置をすることに。
すると、毎日入れ替わりで上司以外とも浮気をしていることが判明しました。
あの時ばかりは体が震えて声も出ませんでした。ただ一刻も早く離婚したい気持ちでいっぱいでした。

しかし思い切ったおかげで、わずか2週間で調査は終了、工作をしなかったのでスピーディーに終わりました。
おまけに妻は会社をクビになり、私に泣きついてきましたが、その様子を見れてせいせいしました。次こそはちゃんとした女性とお付き合いしたいものですね。

別れさせ屋M&Mが提供する妻との別れ工作

別れさせ屋M&Mは、依頼者に100%の満足と安心して依頼いただく為、業界で先駆けて実働回数制を導入。さらにご依頼しやすい工作プランをご用意させて頂いております。
もちろん、工作後のアフターフォローの相談も無料で出来ますので、工作後も何かあったらお気軽にご相談出来ます。
もし、今離婚をしたいけれどもどうしようか迷っている、でも誰にも相談が出来ない。というお悩みであれば無料で専門カウンセラーと何時間でも相談が出来ますので、ぜひ打ち明けて下さい。専門家目線でのアドバイスもさせて頂きます。
お問い合わせフォーム

NO IMAGE