復縁屋

元嫁と復縁したい!拒否された時に復縁屋ならどうなる?

元嫁と復縁したいと願っても、多くは拒否されます。

ネット情報の中には、女性側が復縁を待っていることも多いかのような記事を目にすることがありますが、実際にはそう甘くはありません。

それでも元嫁と復縁したいなら復縁屋という手段があります。

復縁を拒否する元嫁の気持ちを動かすために復縁屋はどんな手段をとり、依頼したひとはどうなるのかについて詳しく解説します。

元嫁との修復!復縁屋ならなんとかなる?

男女関係の修復サポートしてくれるという復縁屋。依頼すれば本当に復縁できるのかどうかが最も気になるのではないでしょうか。

先に結論からいうと、復縁屋がサポートしても復縁できる可能性は100%ではありません。自力で頑張るよりは成功率が高いという程度です。

とはいうものの、根本的に離婚した夫婦の復縁は容易くはありませんので、復縁屋を使って少しでも可能性があがるなら試してみる価値はあると考えることもできます。

また、離婚した夫婦の状況はさまざまで、価値観もばらばらです。一概に復縁ができるかできないか、何パーセントが復縁できるのかと図ることは不可能で、そもそも割合を出すこと自体が無意味です。ある夫婦の復縁が可能かどうかはやってみなければわからないということ。

自分一人では頑張りきる自信のない方や、きちんとサポートを受けて順序だてて復縁を目指したいという方は復縁屋M&Mをご利用ください。

これができれば復縁の可能性アリ!あなたは覚悟できますか?

恋人との復縁も簡単ではありませんが、夫婦別れした二人の復縁はさらにハードルが上がります。

そもそも、永久のちかいを立てて一緒になった二人が離婚するのには大きな理由があります。経済的事情や子どもの問題もある中、かなり強い気持ちで離婚を決めたはず。

それをひっくり返して復縁したいなら、あなたが相当の覚悟しなければなりません。この覚悟は復縁屋を利用するとしても求められること。

復縁のために腹をくくって対処すべきことについてご紹介します。

自我を抑えて相手モードに

離婚した理由や、そこに至る結婚生活でのトラブルについてあなたにはあなたの言い分があるでしょう。元嫁の主張に対するあなたの意見もあって当然で、あなたの考えが間違っているわけではありません。

しかし、復縁したいのであればあなたの意見や考え方、主張はいったん捨て去ってください。

元嫁が望むことや不服に思っていることについて、反論することも言い訳することもしてはいけません。受け流すのではなく、相手の主張に同意するよう考え方を変えなければならなということ。

厳しいことをいいますが、あなたが離婚したときのあなたのままではどんな手を使おうとも復縁は叶いません。

復縁のためには自我を抑えて元嫁モードに切り替える覚悟がいります。

成功すれば儲けもの!という考え方

「頑張ればできないことはない」小学校の先生ならそう言ってくれるかもしれませんが、大人になったあなたは、頑張ってもどうにもならないことはあると知っているはずです。

男女の結びつきに関しては、別人格同士の気持ちの問題ですので頑張ってもどうにもならないことはたくさんあります。

復縁のために数多の努力をしても無理なものは無理、という結果も残念ながらあり得ます。

復縁するには強い気持ちが必要ですが、気持ちの押しつけをしても相手の心は動くとは限りません。

復縁屋を使うとしても、もしうまくいけばラッキーだな。ダメな場合は潔く引き下がるという覚悟を持って挑戦することが大切です。

離婚後、女性は何を考えているのか

あなたは離婚後、それを後悔していてできれば復縁したいと望んでいます。

一方の元嫁サイドは何を考えているのでしょうか。

離婚した妻の殆どは、前を向いて歩んでいます。新しい仕事へのチャレンジ、シングルマザーとして、足固めをして進んでいるでしょう。

女性は「過去」についてはシビアです。離婚の気持ちが決まるまではあれこれ迷いのあった女性でも、決心してしまえば過去のよいことを思い出してそれにすがる人はあまりいません。ましてや、離婚で生活が一変し忙しくなっているならその余裕さえないでしょう。

ごくまれに元夫への未練を残している女性もいますが、かなり少ないと考えられます。

未来をみている女性に復縁を仕掛けるなら、仕掛ける側もそれに合わせなければならないということです。

前の状況に引きずり戻そうとしても難しので、良い意味で前とはちがう形を提案しなければ復縁は望めません。

復縁屋が行う元嫁との復縁工作とは

復縁屋に依頼したとしても思っているサービスを受けられなければ、納得することができません。依頼前に、復縁屋がどのような工作をしてくれるのかを知っておきましょう。

ただし、復縁屋は依頼案件に合わせてプランを作成します。こちらでは、復縁屋の行うことの大まかな流れとイメージをご紹介します。

理由のあぶり出し

復縁するために最も重要なポイントは離婚した理由です。男性の主観の入ったものではなく、元嫁が何に引っ掛かりを感じて沸点に達し、離婚に至ったのかという視点で読み解かなければなりません。

例えば男性サイドは離婚の理由を「自分が仕事にかまけて家庭を省みなかったから」と、とらえていたとします。しかし、元嫁が本当に許せないと思っていることは、夫が「たまの休みにさえ趣味に興じていたこと」や「ありがとうを言われたことがなかった」ことだったりします。この場合、問題の発生源は「元夫が仕事にかかりきりであった」というところにありますが、元夫側は「仕事が忙しくて家族のために割く時間がない」ことが原因だと思っており、元嫁の方は「仕事を言い訳にして家族に思いやりをもって接していない」ことが怒りの原因です。

この差は男性と女性の考え方のちがいから生まれているのですが、復縁したい側は元嫁との理解のちがいを読み解き解決しなければ、元嫁の気持ちを取り戻すことはできないのです。

復縁屋は、聞き取りを元に分析し二人が離婚に至った本当の理由と、元嫁が望んでいることをあぶり出します。

カウンセリングによる価値観矯正

「そうはいうけど、こっちだって努力してきたし、譲れるところは譲ってきた」と男性側は口にします。

もちろんそれは事実であり、元夫の方も譲歩したことはあったでしょう。

しかし、耳の痛い話しですがその譲歩は元嫁の望んだ答えではなかったから離婚になっています。同じ思考回路で問題の解決方法を考えても復縁にはつながりません。

復縁屋は依頼者に対してカウンセリングを行い、元嫁(女性思考)に合わせた価値観矯正を行います。

同じ事柄に対して男性が「クロ」と考えるのに対して女性は「シロ」と答えます。それくらい男女の価値観には差があるのです。

復縁屋のカウンセリングで依頼者が女性の思考回路を理解することで、元嫁の望む態度や行動を理解して復縁への道をつけていきます。

元嫁に関する調査

元夫婦であっても別れてしまえば他人です。元嫁が何を考え何を進めようとしているかなどは知ることができないでしょう。

復縁屋は元嫁の動向を調査していま彼女の置かれた状況を把握します。これは復縁工作には非常に重要でタイミングをはかるためや、元嫁の気持ちを探ることに役立てます。

また、もし元嫁サイドにすでに新しい恋人がいる場合や、再婚しているなどであれば基本的に復縁は不可能です。それでも、復縁がしたいなら別れさせ屋のプログラムを使うなど別の切り口を使うことが必要になってきます。

復縁屋の上手な利用法

いろいろ考えてやはり復縁屋を使うと決めたなら、少しでも成功率をあげるために上手に利用すべき。何事も思い通りにいくかどうかは使い方次第です。

復縁屋の上手な利用方法、使い方のポイントについて解説します。

よい復縁屋に依頼する

まず最も重要なことは優良な復縁屋に依頼することです。

復縁屋には明確な業務の定めがありません。また、資格や免許がありませんので実際にどの程度の仕事をしてくれるのか、スキルがあるのかはわかりません。

よくない復縁屋は報酬だけを手に入れてまともな仕事を行わなかったり、ごまかして追加料金を取るというところもあります。

復縁屋を頼るのであればよい業者を選定しましょう。

よい復縁屋とは、「料金が明確」「所在地がはっきりしている」「探偵許可を得ている」などで判断していきます。

もしよい業者を選ぶ自信がないのであれば、大手の復縁屋を選ぶなどが安心です。

復縁屋を味方につけてアドバイスに従う

復縁屋に依頼したらあとは何もしなくてよい、というものではありません。

復縁の主役である依頼者がアドバイスに合わせてしっかり行動していかなければ成就は不可能です。

そのためにまず、復縁屋を味方につけて信頼関係を築きましょう。相談やカウンセリングでウソや隠し事をしない。復縁屋のアドバイスを聞いてそれに従うなどがその方法です。

中には、復縁屋のアドバイスに従わず、自分の感情に任せて元嫁に連絡をとってしまったり、会いにいったりという依頼者がいます。しかし、それをやってしまえばどんなに良い復縁工作を企画しても台無しです。

復縁屋を信頼すること。そして復縁屋を味方につけてアドバイスに沿って行動することで成就の可能性が高まります。

ほかの情報に惑わされない

復縁のことを考えるとふと不安になり、ネットで検索してみたり、知り合いに相談したりということがあります。そうなれば、情報に振り回されてさらに気持ちが揺れたり、復縁屋のことが信用できなくなったりします。

復縁屋に依頼したのであれば、その期間はほかの情報に惑わされず頑張ってみるのがよいでしょう。

現代は情報過多の時代です。多すぎる情報によって私たちは結局大切なものを見失ってしまうことがあります。特に、復縁を望んでいるときは、気持ちが動きやすいので注意が必要です。

余計な情報に振り回されることなく前向きに考えることが大切です。

元嫁と復縁!復縁屋で修復をはかる

元嫁との復縁について、覚悟するべきことや復縁屋のサービス内容、よい利用方法についてご紹介しました。

離婚からの復縁は簡単ではありません。しかし、順序だてて計画しあなた自身が変わることができれば復縁は不可能ではないのです。

手放したからこそその大切さに気づくことがあります。もし、離婚を心から後悔しどうしても復縁したいならできることは、残さずチャレンジするべきです。

がんばって未来を切り開いていきましょう。

▼M&Mへ工作の無料相談▼

無料相談はこちら

受付時間:お電話 10:00〜24:00 / LINE 24時間

お問い合わせフォームはコチラ▼






    お名前*
    メールアドレス*
    性別*
    年齢*
    お住まいの地域*
    ご希望の工作*
    メッセージ本文*