復縁屋M&Mの奈良県での復縁工作事例

復縁屋M&Mの復縁工作について

復縁屋M&Mでは依頼者の状況に寄り添い、実績が豊富だからこそできる依頼者の立場に立ったプランや最新調査機器を活かし、半額の着手金から復縁工作を進められる「お試しプラン」や、予算に合わせた「分割工作プラン」なども扱っています。実働回数型だからこそできる綿密な復縁工作から報告体制により、奈良県以外にも全国のご依頼者様からご依頼、実際に高い支持をいただいています。
復縁屋M&Mの復縁工作について

対象者の動きに合わせた急な対応や急ぎのご依頼も可能

別れさせ屋M&Mでは奈良県のお客様からのお問い合わせ対応や相談を24時間行っております。お客様の状況やタイミングに合わせた復縁工作を常時展開しているため、成功率が高いのも特徴。お客様からご満足いただけた感謝のお声を多数頂いております。
別れさせ屋M&Mでは案件に合わせて奈良県に在住している調査員・工作員や敢えて都内の人員を派遣する等、
復縁屋としての凝縮された知識を活かしたプロジェクトチームを案件ごとに発足させて推進させていきます。

実力があるからこそ出来るお試しプラン

お試しプランとは、M&Mが提示した着手金の半額+着手金の10%をお支払いしていただくことで途中で解約ができるプランです。
もし、お客様が成功が難しいと判断した場合、残りの金額を支払うことなく途中で解約できるメリットがあります。

担当制によるフォロー体制&無料アフターフォロー

依頼者様には担当制を採用しており、事前に打ち合わせを行ったうえで納得されてから工作を行います。
もちろん依頼者様の意見を尊重した上で工作を進めていきますので、不安に感じたことは24時間お電話やメールでも常時サポートしていきます。
復縁工作が成功したとしても、また相手が復縁してしまうのではないか、自身に魅力を感じなくなってしまうのではないかとご不安かと思います。その際には、無料で相談サービスも行っておりますので、プロの意見をいつでも聞くことが可能です。
無料相談をしてみる

復縁屋M&Mが行った復縁工作奈良県での事例

奈良市の彼との復縁工作事例

私たちは3年の交際期間を経て婚約し、結婚式まであと3ヶ月のところで別れてしまいました。
婚約破棄の原因は私の浮気です。
自分勝手な都合だと思いますが、結婚相手は彼しか考えられません。
なんとか復縁し結婚したいという強い気持で私は復縁屋に相談を兼ねて依頼をしました。
相談員が浮気が彼にバレてしまった時のことを詳しく聞くと、浮気相手との連絡のやり取りを彼に見られたとのこと。
決定的な証拠はなかったので、私はあくまでも浮気はしていないと彼に言い続けましたが、彼はすごく落ち込んだまま一緒に暮らす部屋から出て行ったのです。
彼はイベント運営会社で勤務しています。
勤務時間が不規則のため、24時間体制で彼を調査しなければなりません。
そんな中、忙しい彼が向かったのは近鉄奈良駅近くの小さな屋台でした。
私は工作員に、彼には行きつけの店があると伝えていましたので、なじみの雰囲気を醸し出す彼の様子をみて、男女2人の工作員が彼を追って屋台に入りました。
彼は大きな仕事をミスなく終えたらしく、ゆっくりとビールを飲んでいました。
工作員は、彼の気を引くため、彼が関わったイベント情報を工作員同士で話し始めました。
すると、酔っていた彼はそのイベントは自分が裏方だったと話し掛けてきたのです。
このことをきっかけに、彼と工作員は話が盛り上がり、色々と話すようになりました。
そしてタイミングをみて工作員は本題に入りました。
カップルを演じる工作員2人は実は新婚旅行中であることを伝えました。
すると屋台の亭主が祝い酒を振る舞ってくれて、一気にお祝いモードとなり、屋台内では結婚についての話が中心になりました。
工作員は、馴れ初めを話した延長で、女性の浮気疑惑から婚約破棄の危機があったことを話し始めたのです。
誤解してしまった男の主張と、誤解をなかなか解けなかった女の苦悩を、工作員2人が過去の事件として話しだしました。
この話を聞いていた屋台の亭主が「男が自分の彼女を疑ったら終わりだな」と、彼に用意していた一言をはっきりと言ってくれたのです。
彼にとっては行きつけの店の亭主の一言は何よりも大きかったようです。
そこから彼は自分の婚約破棄の経緯について話してくれました。
工作員2人は、もう一度彼女と会って話した方がよいと彼に伝えました。
数日後、突然私に彼から連絡があり会って話すことになったのです。
工作員が彼に接触したタイミングのときに彼がリラックスしていた事や、思いがけない屋台の亭主の言葉があったことで、一度の接触で彼の気持ちに変化を生む事が出来ました。

奈良市の彼との復縁工作事例

3ヶ月前に理由が分からないまま彼に別れを告げられました。
彼と復縁したい、せめて何故別れようと思ったのかを知りたいと思い、彼に何回か連絡をしましたが返事はありません。
ただ、彼の本心を知りたいと思った私は、復縁屋に相談した後、依頼をすることにしました。
私は公立中学校の教員をしており、彼は同じ学校の養護学級の職員として実習で来ていました。
同世代の職員で飲み会をしてその場で親しくなり交際まで発展。
彼は福井県出身で奈良のことはほとんど知らず、土地勘がないので私が案内しながらのデートでした。
修学旅行の定番の東大寺や奈良公園の鹿など、地元の私には珍しくもない観光地も、彼には目新しく映っていたようです。
楽しそうにしている横顔を見て、私も定番コースもいいものだと改めて思いました。
学校では2人が付き合っている素振りを周りには見せないようにしていたので、そこも少しスリルがあり、交際は充実していると思っていました。
そして実習が終わり、彼は学校から離れました。
もちろんその後も会っていたのですが、彼が仕事を変えたあたりから次第に会う頻度が落ち、別れることになったのです。
私の時間はそこで止まっています。
工作員が彼を尾行した結果、彼は2つの仕事を掛け持ちしていることが分かりました。
昼間は手話教室の講師として曜日別で3ヶ所の教室をまわっていて、夜は居酒屋でバイトをしていました。
そして工作員が彼と仲良くなり、彼の本音を上手に聞き出してくれたのです。
彼は進路に迷い、仕事を変え、1人でもがいていました。
何もかもが中途半端な状態で、彼女にこんな自分を見せたくなかったと思っていたそうです。
彼女は教員という仕事に前向きに取り組んでいる。
それに対して自分はまだ将来を決め兼ねている様子。
「比べてみるほど、情けなくて」それが彼の正直な気持ちだったのです。
復縁屋から「彼には男のプライドがあったようです。そのプライドが邪魔をしてしまったようですね。嫌いになったから別れを告げたのではないため、復縁の可能性は十分あると思います」と言われ、心強く感じました。
大きな一歩が踏み出せたことは、私にとってプラスでした。
彼とまた会える日が来ると思い、前を向いていきたいと思っています。

奈良県の復縁工作なら復縁屋M&Mへ

復縁工作はご依頼者様や対象者の状況によって大きく変わってきます。
復縁工作を依頼するのが不安な方には着手金の半額から依頼できるお試しプランや予算に合わせた分割工作プランもお選びいただけます。
本気で復縁を成功させたいとご検討されているようでしたら、復縁屋に依頼することも考えてみて下さい。
無料相談をしてみる

NO IMAGE