別れさせ屋

別れさせ屋の料金(費用)相場を把握して予算内に収めよう!

「夫が不倫しているので、その不倫相手と夫を別れさせて欲しい」
「どうしても好きな人ができてしまったから妻と離婚したいが、使えそうな理由がない」
もし上記のような悩みを持っているのであれば、別れさせ屋に依頼してみましょう。
別れさせ屋とは恋愛工作を行う業者のことで日本各地に点在しています。
別れさせるために様々な情報を集めた上で工作を行い、依頼者の悩みを解決してくれます。
しかし、依頼する際にはどのくらいかかるのか気になる方も多いはず。
そこで今回は、別れさせ屋の料金相場や依頼する際の注意などを紹介します。
初めて別れさせ屋に依頼しようと考えている方や、お金のことが心配な方は要チェックですよ。

別れさせ屋の料金(費用)相場はどのくらいなのか

別れさせ屋の費用は、基本的に着手金と成功報酬に分けられます。
簡単に説明すると、着手金は契約時に支払うものであり、成功報酬は工作終了時に支払う費用になります。
プランによって成功報酬を支払う必要が無い場合もありますが、そのようなプランは1回しか調査してもらえないことが多いです。

難易度よって料金(費用)が変動する

案件の難易度によって、別れさせ屋の費用が異なります。
相場としては易しい難易度の案件であれば80万円(着手金50万円・成功報酬30万円)ほどであり、難しい案件であれば170万円(着手金120万円・成功報酬50万円)以上かかることも。
細かな金額に関して案件の内容や別れさせ屋が提案するプランによって変動しますが、ある程度の予算を用意しなければ依頼できません。
具体的にどのような案件が高くなるのかということに関しては、以下をご覧ください。

料金(費用)が安くなるケース

例えば「夫と別れるためのきっかけが欲しい」という内容であれば、難易度が低いため費用も安く抑えられるでしょう。
また、ターゲットも別れたいという気持ちを持っている場合であってもスムーズに工作できるため、安くなる可能性があります。
他のケースとして、途中で工作を止めた場合も同様です。
途中で工作を止めるのは解約するようなものであり、その時に使われていなかった費用を返金してもらえます。
ただし、業者によって一部返金しか行っていない場合もあるため、注意しましょう。

料金(費用)が高くなるケース

一方で費用が安くなるだけではなく、費用が高くなってしまうケースも。
例えば別れさせ屋に対して嘘をついたり、複雑な案件だったりする場合は費用が高くなってしまいます。
別れさせ屋に依頼する方の中には、複雑な事情を抱えている人や別れさせ屋そのものを怪しんでいる方がいます。
別れさせ屋は依頼者から教えてもらった情報や工作員が調べた結果をもとに、依頼者の悩みをスムーズに解決できる計画を立てます。
もしその情報の中に嘘が混じり込んでいる場合は、計画そのものが崩壊してしまうことになってしまう場合もあります。
最悪の場合、別れさせられないことになってしまうかもしれません。
そのようなことが起きないためにも、本当のことを別れさせ屋に伝えましょう。
これとは別に、「今の妻と別れて、前に付き合っていた彼女と復縁して結婚を目指したい」という複雑な案件であれば難易度が高いため、高額な費用が求められる可能性が高いです。
複雑であればあるほど計画をしっかりと作る必要があり、工作期間も延びます。
もし自分の悩みが複雑である場合には、事前に依頼するための資金を貯めておきましょう。
また、どのくらいかかるのか分からない場合は実際に別れさせ屋に相談してみるのがおすすめ。
ほとんどの別れさせ屋では、無料で相談できますよ。
弊社「別れさせ屋M&M」でも、24時間365日無料相談を行っているので、お気軽にご相談ください。

料金が変動した別れさせ屋の事例

ここからは、料金が変動した別れさせ屋の事例を2つピックアップして紹介。
ただし、依頼者のプライバシー保護のために一部脚色している部分があります。

しつこい彼女から別れたい!

私が当時働いていた職場は男性がほとんどであり、女性との出会いがあまりありませんでした。
お酒も飲まないため、外で女性と知り合う機会もなく、どうやって恋人を見つけようか悩んでいました。
そんな時、友人からすすめられたのがマッチングアプリです。
早速自分もマッチングアプリを使ってみたところ、ある女性と知り合いました。
実際に出会って何度かデートをしているうちに、いつの間にか自然にカップルとなり、ようやく恋人をゲット。
しかし、付き合い始めてから段々と彼女の様子が変化しました。
どうやら彼女は粘着質なタイプであり、私を束縛したいようなのです。
さすがの私も彼女の束縛に疲れて別れを切り出しましたが、ヒステリックな状態になってしまい話し合いができません。
元の生活を手に入れるために、私は別れさせ屋に相談しました。
別れさせ屋に相談したところ、そこまで費用はかからず着手金25万円ほどで契約することに。
イメージでは「かなり高額なのでは?」と思っていましたが、意外と安く収まったので良かったです。
別れさせ屋曰く、私のようなケースは珍しいものでは無いらしく、無理に別れようとして相手に襲われてしまったということも実際に起きているそうなのです。
私としては、そのようなことに巻き込まれる前に依頼して良かったと思いました。
契約後、依頼した別れさせ屋が早速計画を作ってくれて工作へ動き出しました。
調査後に届くレポートを読むと、どうやら順調に進んでいるとのこと。
そして契約して数週間後、工作のおかげでうまく別れることに成功しました。
成功報酬は12万円ほどで済み、予算内で解決。
今は別れさせ屋に言われた恋愛のアドバイスをもとに、素敵な恋人を見つけようと頑張っています。

好きな人と一緒になれるのであれば…

私には数年前から付き合っている恋人がいました。
しかしある時、恋人から衝撃的なことを言われたのです。
それは「実は既婚者なの…」というものでした。
これまで独身だと思って付き合っていた相手が既婚者だったというのは非常に衝撃的であり、どう応えれば良いのか迷ったほど。
そして恋人は「こんな不倫関係は良くないので、もうやめたい」とも言うのです。
私は「あまりにも衝撃的なので、一旦時間をくれ」と答えましたが、これからどうすれば良いのか全く考えられません。
ただ一つだけ分かっていたのは、恋人と別れたくないということでした。
どうすれば良いのか分からない私は、ひとまずネットで解決法を調べることに。
すると、別れさせ屋という業者を見つけました。
早速私は、家の近くに事務所がある別れさせ屋に相談。
スタッフは私の案件に対して「解決はできますが、相手方の夫婦を離婚させるとなれば費用がどうしても高くなります」と述べておおよその見積書を見せてくれました。
そこには、着手金として約100万円と書かれていたのです。
100万円は非常に高額ですが、運命の相手だと思っていた私はこの契約を承諾。
高額な費用を支払って別れさせてもらうようにしました。
最初は「騙されたかもしれない」と思っていましたが、定期的に私のメールに届けられる報告書を確認すると、しっかりと工作を行っていることが分かりました。
工作自体も順調に進んでおり、契約して3ヶ月後に離婚させることに成功。
離婚後は、しっかりと恋人と付き合えるようになりました。
成功報酬は50万円ほどかかりましたが、私としては運命の相手と改めて付き合えるようになったため、非常に感謝しています。

別れさせ屋に依頼する前に注意すべきポイント

別れさせ屋は日本全国に点在していますが、中には悪徳な業者も紛れ込んでいます。
そのため、適当に選んでしまうと後悔してしまうかもしれません。
もしこれから別れさせ屋を探すのであれば、2つのポイントに注意してください。

1.探偵業届出証明番号があるかどうか

別れさせ屋に依頼する場合には、まずは探偵業届出証明番号があるかどうかをチェックしましょう。
別れさせ屋は探偵業の1つであり、探偵事務所が行っています。探偵業は必ず公安委員会に届け出を出さなければならず、受理された場合には探偵業届出証明番号というものが発給されます。
その探偵業届出証明番号が見当たらない場合は、探偵業としての届け出を行っていない違法な業者かもしれません。

2.匿名で相談できるかどうか

ほとんどの別れさせ屋では、匿名で問い合わせられます。
しかし、悪徳業者であれば問い合わせる時点で個人情報を求める可能性があるかもしれません。
個人情報はどんな人であれ大切なものであり、悪用されてしまえば大変なことになります。
もちろん契約時には個人情報が必ず必要ですが、問い合わせるだけであれば必要ありません。
探偵業届出証明番号を見つけた後には、匿名で問い合わせられるのかというところもチェックしてみましょう。

別れさせ屋を料金(費用)から選ぶポイント

別れさせ屋に依頼する上で特に重要なポイントが料金です。
過去には金銭トラブルを巡って依頼者と別れさせ屋が裁判沙汰になってしまったこともあるようです。
料金面でチェックしておくべきポイントは3つあります。

1. 料金(費用)相場と比べて問題ないかどうか

悪徳業者の場合、別れさせ屋の料金(費用)相場よりも異常に安かったり、反対に高かったりする場合があります。
特に安すぎる別れさせ屋には、注意が必要です。
途中で手数料や延長料金を請求され、結局高額な費用がかかってしまう場合があります。
安全な別れさせ屋の場合は、基本的に着手金と成功報酬だけで済みます。

2.お試しプランがあるかどうか

初めての方にとっては、どうしても信頼できない方がいるかもしれません。
そんな時にはお試しプランを利用するのがおすすめ。
お試しプランを利用することで、本当に仕事をしてくれるのかどうか確認できます。
弊社「別れさせ屋M&M」でもお試しプランがございますので、ぜひ、こちらからお問い合わせください。

3,返金制度がしっかりしているかどうか

どうしても解約したい時のために、別れさせ屋では返金制度を設けている場合があります。
ただし、返金される金額は別れさせ屋によって異なっている場合があり、一部しか返金してもらえないことも。
突然のトラブルが起きた時でも問題ないように、できれば全額返金してもらえる別れさせ屋を選ぶようにしましょう。

4,公式サイトで料金を公開しているか

別れさせ屋の公式サイトにて料金を公開している場合は、事前にどのくらいの予算が必要なのか把握できます。
もちろんハッキリとした費用は相談してみないと分かりませんが、おおよその予算が分かれば他の別れさせ屋と比較してみる際に役立ちますよ。

まずは無料相談で料金(費用)を把握しよう

今回は別れさせ屋の料金について紹介しました。
自分の悩みを解決するためにどのくらいの料金がかかるのか知りたいのであれば、ぜひ以下のリンクをクリックして、無料相談してみましょう。
無料相談をしてみる

▼M&Mへ工作の無料相談▼

無料相談はこちら

受付時間:お電話 10:00〜24:00 / LINE 24時間

お問い合わせフォームはコチラ▼






    お名前*
    メールアドレス*
    性別*
    年齢*
    お住まいの地域*
    ご希望の工作*
    メッセージ本文*