復縁したい相手に拒絶されない連絡のとり方って?

2018.05.23

復縁屋M&M
満足度、成功率、トラブルがない別れさせ屋として、 インターネットアンケート調査で3冠を獲得
N.1満足度が高い N.1成功率が高い N.1トラブルがない
受付時間:電話10:00-24:00 / LINE・WEB 24時間 復縁屋サービスの詳細を見る ※ 大変申し訳ございませんが、20歳未満の方はご契約が出来ませんのでご容赦下さい。

どうして別れてしまったのか、、、

“復縁を望む″にあたってまず一番初めに考えなければいけないのは、相手と別れてしまった原因です。元々は好き同士なのに別れを選択したというのには、それなりの原因があります。どのような経緯で別れに至ったのかや、別れたときにどんなことを言われたのかをよく思い出してみましょう。状況によってはすぐに復縁できる場合もありますし、また反対に下手なことをしてしまうと拒絶されてしまう事態になりかねません。振り返ってみることは大変重要なことです。
また、別れた直後は別れた事実が辛すぎるために心がまだ今の状況に追い付いていないかもしれません。そのような状態で復縁をしようとするのはおすすめできません。一度客観的に自分を見つめなおせるくらい気持ちが落ち着くまで、次へ向けた行動をとらないようにしましょう。悲しい時に決心したものほど後で辛くなるものはありません。気持ちが復活した後で、自分を見つめなおしましょう。そして再び相手を振り向かせることができるように、別れの原因になった部分を変えていきましょう。
しかし、振り返って原因が分かったところで、自分が頑張るだけではどうしようもないものもあります。それはどんな場合でしょうか。”

 

その復縁、ちょっと待った!

“大切な人との復縁″、ちょっとでもチャンスがあればすぐに食いつきたくなる気持ちも良くわかります。しかし絶対にやってはいけない復縁があります。それは、別れた原因を解決せずにもとさやに戻ることです。
既婚者の彼と付き合っており、彼が奥さんといつまでたっても離婚してくれないことが原因で別れるという場合も多くあるでしょう。一度別れた相手が、奥さんと未だに別れないまま復縁を迫ってきたとします。どうしますか?
また一緒にいられるなら…とよりを戻してしまう人が多いのではないでしょうか。しかしこれでは同じ失敗を繰り返すのが目に見えています。奥さんと別れてくれない彼にどんな気持ちを抱いていたか、よく思い出してください。どれほど辛かったでしょうか、寂しかったでしょうか、悲しかったでしょうか。このままよりを戻してしまっては、また同じ思いをすることになってしまいます。
奥さんと別れるつもりはないけど、あなたとまた付き合いたいという彼のわがままに振り回される必要はありません。彼を慕う気持ちがあっても、まずは自分のことを大切にしましょう。
原因が他のことであっても同様です。まずは原因を解決してから、よりを戻すべきかどうかを決めていきましょう。”

 

それでも復縁したい!

“奥さんと別れてくれない彼″、それでも復縁したいという場合もあるでしょう。また、奥さんと離婚はできないけど彼女とよりを戻したい男性もいるでしょう。頭でわかっていてもどうにもならないのが人の心というものです。
まず、相手が奥さんと別れていない彼と復縁したい女性の場合は、一度彼を拒絶してみてはいかがでしょうか。好きな人を拒絶するのは怖いかもしれません。もしかしたら、その後彼が戻ってきてくれないかもしれません。しかしもし戻ってこなかったなら彼はそれまでの相手であったということです。あなたを一番に大切にしてくれる気が無い相手だったということで、すっぱりと諦め次の恋に進むことをおすすめします。その時は辛いと思っていても、時間が経てば必ず辛い気持ちも素敵な思い出に代わっていきます。
しかしそれでも諦められないのが恋愛ですのでその時は弊社m&mに相談してください。あなたの悩みに力を貸せるかもしれません。

CONTACT

カンタン3分!別れさせ屋M&Mへの
無料相談はこちら

まずはお気軽にM&Mへご相談を!

別れさせ屋M&Mへのご相談は全て無料となっております。
工作について不安なことは、どんなことでもコンシェルジュがお答えいたします。
匿名でのお問い合わせも可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。

匿名OK

無料相談・お問い合わせ

まずはあなたが抱えている不安・不満を担当員にぶつけてください。

  • LINEでかんたん相談
  • 電話で今すぐ相談
  • LINEでかんたん相談
  • 電話で今すぐ相談

受付時間:電話10:00-24:00 / LINE・WEB 24時間

メール相談フォーム

お名前
メールアドレス
性別
年齢
お住いの地域
ご希望内容
メッセージ本文
  • ※ 上記のメールフォームがご利用頂けない場合にはこちらのアドレス(info@m-m-m-m.jp)に直接ご連絡下さい。
  • ※ 大変申し訳ございませんが、20歳未満の方はご契約が出来ませんのでご容赦下さい。