ブログ

離婚をさせたいなら不倫相手の悪口は絶対に言わない事!

2人で一緒にいるのが幸せだから付き合っているのに、気づいたら彼の悪口を言ってしまう――そんな心当たりがないでしょうか? なかなか離婚をしてくれない不倫相手の彼に思うところは色々とあるでしょうが、もしかしたらその悪口が離婚を遠ざけているかも……。今回は、彼をいち早く離婚させたいときにNGな習慣についてお伝えします。

離婚をさせたい不倫相手の悪口は絶対に言ってはいけない

ME_biz20160902385615_TP_V

彼がなかなか離婚してくれないと、時には悪口を言いたくなることもありますよね。「いつも“離婚するから”と口ばっかり……」「本当に私のことを愛しているなら離婚くらいすぐできるはずでしょ」なんて、頭の中にはさまざまな言葉が浮かんでくるかもしれません。

しかし、不倫相手の彼に離婚してほしいなら、まずは相手の悪口を言ってしまう悪い習慣を見直しましょう。なぜならば、そもそもあなたの彼に対する悪口が、彼に離婚を思いとどまらせている原因かもしれないからです……。

既婚者でありながら他に愛する人を見つけてしまった彼は、家庭では埋められなかった心の隙間を、あなたに埋めてもらおうとしています。彼はあなたという存在に、少なからず安らぎを求めているはずです。

それなのに、あなたが彼の悪口を言うようになってしまったら、彼は一体誰を信頼して頼りにすればいいのでしょうか? 「離婚してやり直しても、また今の結婚生活と同じ結果になってしまうかもしれない……」悪口によって、彼にそんな不安を与えるおそれがあります。感情に任せた悪口が彼を追い詰めてしまうことがあるのを、きちんと理解しておきましょう。

不倫相手の悪口が原因で離婚が遠ざかるケース

C778_kokohatosanai_TP_V

うっかり彼の悪口を言ってしまっても、一度や二度であれば謝って許してもらえるかもしれませんね。しかし“仏の顔も三度まで”と言いますから、いつか彼の考えが変わることもあります。ここでは、不倫相手に悪口を言い続けた結果、惜しくも離婚のチャンスを遠ざけてしまったケースをご紹介します。

優しかった彼を限界まで追い込んだ――Sさんのケース

Sさんは、職場の既婚男性不倫関係にありました。彼はとても穏やかで、いつもSさんに優しく接してくれていたそうです。そんな彼の優しさに心を開いたSさんは、少しずつ自分の感情を素直に表現するようになっていきました。家庭では奥さんに冷たく無視されていた彼も、Sさんと一緒にいる時間を通して自信を取り戻すことができました。

しかし、そんな彼女の甘えが限度を超えたとき、事件は起こったのです。優しさゆえに、なかなか奥さんに離婚を切り出せなかった彼。それに対してSさんは、しだいに彼の悪口を言うようになります。「あなたは優柔不断だからそんな簡単なこともできないのよ!」

いつからか彼は、Sさんと過ごす時間に安らぎを感じられなくなっていました。悪口を言われるようになって、彼にとってのSさんは奥さんと同じように冷たい存在に変わってしまったからです。その後、Sさんは別れを告げられ、彼は奥さんと離婚せずに終わりました。

不倫相手の悪口を言わないための習慣作り

YUKA160322000I9A4287_TP_V

ご紹介したケースのように、不倫相手への悪口が重なった結果、却って離婚が遠ざかってしまうことがあります。このような悲しい結末にならないためにも、あなたが彼にとっての安らぎであり続けるための良い習慣を作っていきましょう。

いつも笑顔を絶やさない!

彼に悪口を言うとき、あなたはどんな顔をしているでしょうか? 怒って怖い顔をしているかもしれません。あるいは、無表情で静かに怒りを伝えることもあるでしょうか。想像してみてください――悪口を言っているときのあなたの顔は、決して魅力的ではありませんよね。

逆に考えると、気持ちの良い笑顔とともに悪口を言うような状況は、想像しにくいのではないでしょうか? あなたがいつも笑顔でいると、彼に魅力的な表情をたくさん見せられるだけでなく、自然と悪口を言いにくい状態をキープできるのです。彼と一緒にいるときは、いつも笑顔を絶やさないようにしましょう。そんな笑顔の習慣が、自然と醜い悪口を退けてくれます。

不倫相手に「離婚=幸せにつながっている」と実感させ続けることが重要

PAK88_unadarekabedon20140301_TP_V

不倫相手の彼離婚をしてほしいという願いが、いつしか彼への悪口へと変わってしまうことがあります。しかし、2人で幸せを掴み取るパートナーであるはずの彼を、心ない悪口で追い詰めることは、あなたの本来の望みでしょうか? きっと違うはずです。

彼に離婚をしてほしいのであれば、彼を悪口で追い詰めるのではなく、あなたと一緒にいる時間がどれだけ幸せであるのかを実感してもらいましょう。彼が「離婚=幸せにつながっている」と自分の力で気づいたとき、初めて離婚に至る強い決意が生まれます。

離婚をするのは、非常に勇気のいることです。いくら愛する人の存在があったとしても、そう簡単には離婚に踏み出せないこともあります。あなたが彼の良き理解者であるならば、そんな彼の苦悩も理解してあげましょう。2人で過ごす時間を幸せだと実感させ続けるのが、離婚に至る近道だということを忘れずに、少しずつ前に進んでいきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

別れさせ屋のM&M お試しプラン
別れさせ屋のM&M お問い合せ
別れさせ屋の恋愛工作サーチ

ページ上部へ戻る