ブログ

略奪愛は別れるまで身体の関係は持たない方が良い!

既婚の男性と両想いになり結ばれたら、当然ながら男女のお付き合いの一環として、身体の関係を想定しますよね。すぐにでも彼の愛を受け止めたいという思いから、誘われたらいつでもついて行くつもりでいる方もいらっしゃるでしょう。しかし、略奪愛で幸せになりたいのであれば、彼が離婚して奥さんと別れるまでは身体の関係を持たない方がいいかもしれません。今回は、略奪愛と肉体関係についてお伝えします。

略奪愛は別れるまで身体の関係を持たない方が良い

TIG88_bednouederirakkusu_TP_V

大人の男女交際には、身体の関係がつきものです。婚前交渉が当たり前となった現代では、結婚前の男女が肉体関係を持つことも、ごく自然な流れとして受け入れられています。そういうわけで、略奪愛においても身体の関係があるのは珍しいことではありません。しかし、略奪愛であるならば、なおさら相手が離婚するまで性交渉をしない方がいいかもしれません。

一般的に、不倫略奪愛と言えば肉体関係が前提となるようなイメージがありますよね。とはいえ、彼が別れる前に身体の関係を持っていると、あなたに不利なさまざまな状況に陥るおそれがあります。まだ不倫相手の彼との間に何も起こっていないのであれば、そのまま彼が離婚するまで待ち続けましょう。2人の心がしっかりと結ばれていれば、しばらくは身体の関係なしでも上手にお付き合いを続けられるはずです。

身体の関係を持たない方が良い理由

PAK57_konoatodoushiyoukanato_TP_V

それでは、どうして略奪愛では身体の関係を持たない方がいいのでしょうか? ここでは、そのいくつかの例をご紹介します。

「どうせ身体目当てでしょ」と言われるのを防げる

不倫相手の彼が今の奥さんに離婚を切り出すとき、あなたと彼に身体の関係があると、少し厄介なことがあります。それは「どうせ身体目当てでしょ」という心ないことを言われてしまう可能性があることです。

一般的に、略奪愛は“たかが身体だけの関係であってほしい”と思われています。多くの人にとって、不倫相手と精神的に深い信頼関係を結んでいるという事実は、なかなかに受け入れ難いものなのです。そんな状況ですから、“身体目当て”というレッテルを貼られて一蹴されてしまうのを防ぐためにも、今は少しだけ我慢しておきましょう。

 

いくら2人が心から愛し合っていたとしても、そこに肉体関係があっただけで、「どうせ欲望に溺れた結果だ」というイメージがつきまといます。そのような誤解を防ぐためにも、彼と正式に結ばれるまでは、なるべく性交渉を避けた方が無難なのです。

2人の将来のビジョンが曖昧になるのを防げる

相手が別れるまでに身体の関係を持たないでおくのは、あなたと彼の将来が曖昧になってしまうのを防ぐ意味合いもあります。これについては、通常の男女関係に置き換えてみると、少しイメージがわきやすいかもしれません。

男女が「お付き合いしましょう」と約束する前に身体の関係を持ってしまうと、その2人は心の結びつきや信頼関係を育んでいく“恋人同士”ではなくて、都合のいいときに身体を求め合う“セックスフレンド”になってしまうことがあります。

あなたの目的が、彼と一時的に交際するだけの“大人の火遊び”であれば、それでも問題がないでしょう。しかし、彼を離婚させて新しい家庭を築きたいと希望するならば、話は別です。2人の将来について曖昧にしたまま身体の関係を結んでしまうと、ビジョンも何もないまま秘密の肉体関係を続けていくことになりかねません。

身体の関係を持たせずに2人の関係を続けるコツ

YUKA160113560I9A4099_TP_V

それでは、身体の関係を持たせずに大人の男女が気持ちを高め合うことなんて、できるのでしょうか? 実は、初めからそんな心配をする必要はないかもしれません。彼は現在、何らかの理由があって夫婦関係に満足できない状況に陥っています。その不満とは、性交渉における不満だけではありません。当然ながら「誰にも受け入れてもらえない……」といった精神的な不満も抱えているはずなのです。

そんな時、彼はあなたとデートをするだけで、彼に安らぎを与える存在になっています。こっそりと逢瀬を重ねるだけでも、彼にとっては十分に刺激的。もしも身体の関係を求められたら「あなたが奥さんと別れるまではできない」と真剣に伝えると、その後の2人の関係への期待も高まるでしょう。身体の関係を持たせずに2人の関係を続けるコツは、そんな風に自然と“ちょっとした期待”を持たせてあげることかもしれませんね。

2人が将来幸せになるための「身体の関係を守る」という選択

PAK86_bardeno14181907_TP_V

今すぐにでも彼と愛し合いたいと悩んでいる女性にとって、彼に求められたのにそれを拒否するというのは、少し酷なことかもしれません。しかし、今こうして敢えて身体の関係を守るのは、2人が将来幸せになるための大切なステップでもあるのです。

人間は、すぐに手に入ってしまうものよりも、なかなか手に入らないものの方に興味を惹かれます。だからこそ、あなた自身の身体をすぐには男性の手に触れさせないのが重要なのです。彼の離婚――そして2人の幸せな結婚というビジョンのために、略奪愛は別れるまで身体の関係を持たないように、慎重に進めていくといいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

別れさせ屋のM&M お試しプラン
別れさせ屋のM&M お問い合せ
別れさせ屋の恋愛工作サーチ

ページ上部へ戻る