ブログ

恋人がいる人を好きになってしまった時にとってはならない行動

好きな人と本当に上手くいきたいのなら

恋人がいる人を好きになってしまった場合、とってはいけない行動があります。それは、好きな人の恋人を悪くいう事、無理に別れさせようとする事です。

すでに付き合っている人がいる人と付き合う為には、まず別れて貰う事が重要になってきます。2人を別れさせたいと考えた場合、好きな人に向かって、その恋人の悪口を言ってしまうという人は少なくありません。ですが、好きな人の悪口を聞かされて喜ぶ人はいません。その為、相手に嫌われてしまう可能性が出てくる為、悪口を言うという事は避けておく事が重要になります。2人の関係性がこじれてきているのであれば、悪口を言ってもいいのではないかと考える人もいるでしょう。ですが、関係がこじれてきていたとしても、悪口を聞かされると、付き合っている相手が可哀想に感じ、再び気持ちが付き合っている相手の元へと戻ってしまう可能性が出てきます。ですから、悪口を言うという事はおすすめできません。

それよりも、常に笑顔で接する、常に相手を褒めて喜ばせる等、少しでも良い印象を与えるようにしておく事がおすすめです。

良い印象を与えておくと、次に付き合う相手として考えて貰いやすくなります。

 

 

無理に別れさせようとはしない事

恋人がいる人と付き合う為に、2人を無理に別れさせようと考える人は珍しくありません。ですが、別れさせようと工作をしている時点で気付かれてしまうと、印象は一気に下がってしまう事になります。印象が下がれば、2人が別れる事になっても、次に付き合える可能性は限りなく低くなってしまいます。周りの人に協力を頼めば、気付かれないように上手く別れさせる事が出来るのではないかと考えてしまう人もいますが、知り合いに協力を頼むと、相手に別れさせようとした事、もしくは別れさせた事を知られてしまう可能性があります。無理に別れさせられた事を知ると、一気に気持ちが付き合っていた相手に戻ってしまう可能性も出てきます。それだけに、無理に別れさせるという事はおすすめできません。好きな人に恋人がいる場合、まずは別れて貰わなければ好きになって貰う事すらできないと考える人は少なくありません。確かに、好きな人が付き合っている相手と、とても上手くいっている場合、別れなければ何も始まらない可能性があります。それでも、相手の気持ちを無視して、一方的に付き合っている相手と別れさせるという行動を選ぶ事はおすすめできません。ですので、おすすめとしてはプロの別れさせ屋に頼む方が安全だと思います。知り合いに頼んで別れさせ工作をして失敗するよりプロに頼む方がバレずに、より付き合える可能性が、少なからず高くなると思います。

 

 

出来るのは努力とタイミングを待つ事

恋人がいる人に好きになって貰いたいと考えた場合にとっておきたい行動は、さり気なく存在をアピールしておく事居心地の良い状態を作れる準備をしておく事最適なタイミングを待つ事です。直接好きな事を伝えなくても、目が合ったら微笑むようにしておく、相手の変化に気づいたら、その事を指摘した上で褒めるさり気なく優しく接する等、好きかもしれないと感じさせる状態を作っておくと、次第に異性として意識して貰いやすくなります。そして、振り向いて貰いたい、付き合いたいと考えるのであれば、美味しい料理を作る事が出来る、居心地の良い場所を提供する事が出来る、束縛をしない付き合い方が出来る等、アピールできるポイントを磨いておく事がおすすめです。自信があるのであれば、さり気なくアピールしておくのも良いでしょう。そして、好きな人が、他の異性に興味を持つ事が出来る状況かどうかを確認しておく事も大切です。彼女以外の女性にも興味を持つ余裕がある状態になっているのであれば、少し積極的にアピールしてみると良いでしょう。そのアピールが大きな刺激になれば、最終的に彼女との別れを考えてくれるようになる可能性が出てきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

別れさせ屋のM&M お試しプラン
別れさせ屋のM&M お問い合せ
別れさせ屋の恋愛工作サーチ
ページ上部へ戻る