ブログ

復縁のきっかけにしたい連絡は「他愛無い話題」からはじめる!

不倫相手と復縁を考えているあなた。久しぶりの連絡に「どんな話題から入ればいいのだろう?」というのが悩みどころですよね。復縁のきっかけを狙うなら、自分の激しい感情を腹の奥深くにしまい込み、他愛も無い話題からはじめるのがベスト! 今回は不倫相手との復縁を考えている人のために「連絡の際の心構え」をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

復縁のきっかけの連絡は「他愛無い話題」が良い!

TAKEBEsituren0I9A0375_TP_V

さまざまな理由があって、別れてしまった2人――。お互いが好き同士でも、別れなくてはならない状況だったのかもしれませんね。そんな不倫相手を忘れたくても忘れられずに、身を引き裂かれるような気持ちを押し殺してきたのでしょう。そして、どうしても忘れられずに、“復縁”という選択をする人もいるかもしれません。

思い切って連絡をしようと決めたのであれば、まずはファーストステップが肝心。共通の趣味やペットの話題でも良いでしょう。自分の近況の変化を報告するのもアリですね。悩みの相談をしていたことがあれば、その後の結果報告なども話題としては、相手が受け入れやすいのではないでしょうか。久しぶりなのですから、相手の様子を伺い、当たり障りの無い“他愛も無い話題”で相手の出方を探る気持ちでいてください。

「他愛無い話題」が良い理由とは

paku_kasdjkasd_TP_V

なぜ他愛も無い話題が良いのかという理由は簡単です。相手に「重たいヤツだ」と思わせないためです。“恋は盲目”と言うように、恋愛中はとにかく自分のことが見えなくなります。自分がされてドン引きするような行動は、相手に不快な思いをさせるという基本を忘れてはいけません。

相手のことが好きで好きでたまらなかったとしても、「あなたのことが忘れられないの……」と重たいメールを送ってしまうと、彼はどんな気持ちを抱くでしょうか? 初めのうちの不倫は、ライトな関係をできるだけ長く続けていたいと考えているケースが多いもの。相手の気持ちが重いと感じた途端、男性は逃げ腰になるのです。重たい内容になればなるほど、彼は「疲れそう」「連絡を取るのがストレスだな」と瞬時に察知することでしょう。

そうならないためにも、別れた相手との連絡は他愛も無い話題から入るのが鉄則です。間違っても未練タラタラな内容にならないように! 気持ちを伝えるのは大切ですが、タイミングや自分をコントロールできないようでは、この先の復縁は難しいでしょう。

久々の連絡で気持ちが盛り上がらないように注意

N112_sumafomotteodoroku_TP_V

久々の連絡ともなれば、気持ちが昂るのは当たり前。とはいえ、あなたに恋愛感情が残っていると分かった時点で、彼が去っていくケースも考えられます。まずは冷静に、そして着実に相手との距離を縮めることを目指してください。当然ながら、相手から返信があれば嬉しいものですが、あくまで最初は自然な感じを演出するのがポイントです。

時間をかければ相手に変化が出てくるはずですから、完全に復縁できるまで舞い上がり過ぎるのは禁物ですよ。連絡を取りあう段階までは、まだまだ序の口。これらか実際にデートにこぎつけるまでが本番なのですから、再会できる時までその喜びは取っておきましょう!

多くの場合、不倫の事実誰にも相談できずに1人で悩むことが多いものです。しかし、1人の時間が多ければ多いほど、余計に悩む時間が増えてしまいます。もしも盛り上がる気持ちをどうすることもできないなら、友人との時間を作ったり、ジムで身体を鍛えたりするなど、“相手を待たない”環境を作るのがおすすめです。恋愛に依存せずに視野を広く持つことは、あなたのさらなる魅力を引きだすことにもつながります。

相手の興味をそそる話題だとより良いきっかけになる

VV9V9A2971_TP_V (1)

他愛も無い話題がどうしても思い浮かばない場合は、相手の興味をそそる話題を思い出してみましょう。飲みに行くのが好きな人なら、新しい居酒屋の話。あるいは、お土産に日本酒や焼酎を手に入れたといった話題であれば、再会のきっかけ作りとしてもソフトでしょう。スポーツ観戦が好きな彼なら、「チケットが余っているけれど、興味はありますか?」と訊いてみてください。かつて彼と一緒にいた時間を振り返ってみると、きっと必ず興味を示してくれる何かがあったはず。最初は事務的な約束だったとしても、そこから復縁に発展する可能性は十分にあります。

復縁を考えているなら、相手の琴線を少しずつ揺さぶることが必要です。やみくもに自分の気持ちをぶつけるのではなく、相手の気持ちの変化を待ちながら、徐々に気持ちを確かめていくプロセスを楽しんでください。大人の恋を目指すなら、自分が溺れるのではなく、溺れさせるくらいの気持ちでいなければ、相手を惹きつけることはできません。ぜひ、そんな小悪魔を演じてみてください。少しずつ距離が縮まれば、復縁の可能性も高くなります。復縁の女神が微笑んでくれるよう、まずはベストなきっかけ作りから始めてみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

別れさせ屋のM&M お試しプラン
別れさせ屋のM&M お問い合せ
別れさせ屋の恋愛工作サーチ
ページ上部へ戻る