ブログ

幸せになる為の不倫中の恋人との付き合い方

恋をする自分を許そう

恋は阻む障害はたくさんあるものですが、好きになった彼は妻子持ちだった、そんな障害のある恋愛もそのひとつです。しかし、恋に落ちた時から第三者の存在がある場合は「諦めたらいいのかな」と考えてしまうものです。しかし、ふとした事がきっかけになってあなたの心に生まれた情熱なのですから、諦めることができるなら悩む必要はないでしょう。けれど、そう簡単に自分の気持ちは上手くコントロールすることができないものです。もし今、不倫中の恋人との付き合い方がわからないというなら、ひとまず自分の中に芽生えた感情を素直に認めることが大切です。そして自分の気持ちに素直に生きることを誓いましょう。そもそも、不倫というのはしようと思ってするものではないですし、一度でも「諦めるべきかな」と悩んだことのある人は実感しているはずです。しかし、せっかく彼のことを好きになったのだからその彼と幸せになりたいと考えるのが普通なのです。結果として泥沼にはまってしまったとしても、その恋を貫きたいのなら後悔することもないでしょう。不倫中でもその彼を愛しているなら気持ちを抑える必要はないのです。

 浮気から本気にするために必要なこと

不倫中の恋人と幸せになりたいのに、なかなか決断を出さない優柔不断な彼もいるはずです。その恋人と不倫が長引いてくるほどあなたの心に不安が募るものです。「もしかしてただの遊び相手なのかな」「ただの都合の良い女なのかな」そう思ってしまうのも無理はないでしょう。このような場合は、彼の気持ちを探ろうとしてしまいがちになるものですが、不倫中の恋人の気持ちを確かめることにメリットはないと考えた方がベターです。仮に恋人の気持ちがわかってしまったとして、あなたはただの浮気相手だということが発覚したらどうでしょう。その結論が結果的にあなたを幸せにするものであればきっぱりと別れることができますが、彼と別れたくないなら本音は探るべきではないでしょう。不倫中の恋人と幸せになるための付き合い方をするためにはどうすれば良いかというと、凛とした態度で恋人という人間の存在価値を認めてあげることにあります。だからといって不倫中の彼が妻のことを匂わせたとき、ニコニコと笑っていては本命には昇格することができません。存在価値を認めるということは彼の言いなりになるのではなく、たまには恋人に罪悪感を持たせて不倫関係に一石を投げることも大切です。

 幸せになるには彼の家族に感謝すること

あなたがもし未婚であるなら「彼はきっと奥さんと上手くいってないんだ」と思うことでしょう。しかし不倫中の男性のほとんどは離婚秒読みレベルの崩壊寸前の家庭を持つ男性であることは極まれなことなのです。彼と幸せになるための付き合い方として大切なことは、彼の家族に感謝の気持ちを持つことです。彼の家族はあなたには何の関係もありませんが、妻の存在を無視して付き合うというのも愛人としては少し違います。一応、頭の片隅に認知しておく方が良いでしょう。彼の家には妻という名の世話役がいると捉え、家事全般はその人が全て引き受けてくれているからこそ、彼と濃密に愛し合うことができるのです。知りたくもない妻のことを彼から聞くのは不快なものですが、妻の存在をそう捉えることによって嫉妬どころか感謝の気持ちが芽生えたりするものです。例え夫婦仲が上手くいってたとしても、彼は妻だけではなくあなたの事も愛していることは事実なのですから。愛人という立場として幸せになるためには彼を借りているという事実を忘れずに、家庭には感謝することです。彼の背景もまるごと愛して、心の中で感謝できるくらい大きく構えることが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

別れさせ屋のM&M お試しプラン
別れさせ屋のM&M お問い合せ
別れさせ屋の恋愛工作サーチ
ページ上部へ戻る