ブログ

女性必見!!もしかして浮気?不審な態度について追求する方法!!

YUUSEI85_gekisya15230730_TP_V

パートナーの態度に変化があったら??

なんだか最近『いつもと様子が違う』『素っ気ない』などパートナーにいつもとは違う変化があったりしていませんか?まず真っ先に疑うのが浮気でしょう。女性の場合、男性のちょっとした行動や態度で何となく働く女の勘は男性には理解できないかと思いますがあながち間違いではないと言われています!男性にとっては隠しているつもりでも、いつもとは異なる態度になってしまっているのです。パートナーの態度がいつもと違うな?と感じたら、すぐに浮気をしているかどうか確認したくなるのですが、まずは一端落ち着きましょう。相手に「浮気しているでしょ」と追求したところではぐらかされてしまうのがオチ。パートナーにバレるのは困るので、いくら追求したとしても本当の事実は絶対に話しません。その為、いくら態度の変化が見られたとしても、すぐに追求することはおすすめしません。もし浮気をしているのが事実ならすぐに確認したいところではありますが、まずは泳がせて!確実な証拠を発見した時に追求しないとケンカに発展することはあっても、はっきりとした事実を教えてもらうことはできないでしょう。また、もし浮気をしていた時にはどのような決断を出すのかもあらかじめ考えておくことが大切です。感情的になればなるほど、関係性が悪くなってしまいますので注意が必要です。

パートナーにカマをかけ追求してみる?

明らかにパートナー浮気をしていると思ったら、会話の中でカマをかけるという方法もあります。例えば、「最近一緒にいても楽しくなさそうだね。他に好きな人でもできた?」とソフトに聞いてみましょう。もし、これについてすぐさま反応することができなければ浮気をしている可能性が高いかもしれません。もしくは、必死に弁明するような様子があればより疑いは濃い物になるでしょう。さらに、離れている時間にどんなことをしていたのか、どこに行ったのかをソフトに会話に入れていきましょう。予定していた話とは異なる場所に行っていたり、いつもとは違った行動をしていた時には「なぜそこに行ったのか?」と追求してみてください。また、カーナビの履歴をチェックしてみるのも有効です。CDを入れ替えるついでに間違って押してしまった振りをして履歴を確認。その履歴について相手に聞いてみましょう。もし動揺するようであれば、はっきりと「浮気したよね?」と確認してください。状況的にはぐらかすことができないとわかると、パートナーも諦めて話してくれるかもしれません。ただし中には、追及されたことについて逆切れしてしまう人もいるので、その点だけは注意が必要です。

心変わりをしたのか聞いてみる

長く続いているカップルの場合、マンネリ期というものが訪れてしまうことがありますよね。これは相手に対して好意が無くなったからではなく、一緒にいることに慣れ過ぎてしまった結果と言えるでしょう。そのような状態になってしまうと、今までとは違った態度になってしまったり、楽しい時間を過ごすことができなくなってしまいます。このような状況になったら、まずは一度お互いの気持ちをしっかり話し合うことが大切です。「他に好きな人ができたのか」「別れたいと思っているのか」など素直な気持ちで話しましょう。「態度が急に変わったからもう飽きてしまったのかと思って」と落ち込んだ様子で話すことで、浮気をしていた場合には罪悪感に苛まれるようになるでしょう。真実を明かすことももちろん大切なのですが、関係を持続させたいと考えているなら事を荒立てるよりもじっと待つことも大切です。

また、浮気の事実があると確信した時には「友人があなたが他の人と一緒にいるところを見た」と嘘でもいいので伝えてみてください。もし罪悪感があるなら本当のことを言うでしょうし、バレたくないと思えばはぐらかすでしょう。しかし感のいい男性なんかは嘘でカマをかけたところで絶対に話さないでしょう。確実な証拠を掴んでから突き付けたい場合は探偵事務所にお願いするのが一番のおすすめです。自分では尾行する勇気がない方も沢山いると思います。探偵事務所はやはりプロの集団なので浮気の事実を掴める可能性がとても高いです。どちらにしても、関係を持続するかどうか決めるのはあなたです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

別れさせ屋のM&M お試しプラン
別れさせ屋のM&M お問い合せ
別れさせ屋の恋愛工作サーチ

ページ上部へ戻る