ブログ

別れたい女性必見!上手に別れるための工夫って??

【別れ話をスムーズにする工夫】

valentine0I9A0083_TP_V

付き合っている男性と別れようと思った時、どのようにして別れ話を切り出そうか悩んでいる女性は多いようです。振るよりも振られる方が辛いと言われていますが、振る方も心が痛むもの。相手をなるべく傷つけずに別れる方法はないのでしょうか。相手を傷つけずに別れるというのはこちらの勝手な話ではありますが、実際に別れ話を持ち出した時スムーズに別れることができる女性もいます。では、そのような女性たちはどのように工夫しているのでしょうか。今回は、上手に別れる為の事前にできる工夫について考えてみましょう。昨日まで仲良く過ごしていたのに急に別れ話をされれば、誰でも動揺してしまうものです。それは心の準備をしていない為なのですが、もし事前に心の準備ができていれば上手に別れることができるのです。今までより会う頻度が減ってきたことや、会ってもあまり楽しそうな様子がない状態が何度も続けば、相手も『いつもと違う』『おかしい』と感じるようになります。上手に別れ話を進める為には、その話をする前に『いつもと違う』状態にしておくことが大切です。いきなり突き放すよりも、徐々に距離を置いていくことが別れ話をスムーズに進める為に必要なのです。

【別れ方が上手な女性とは】

PAK86_kubiwosimerukanojyo20140321_TP_V

別れる時にいつも揉めてしまうという女性も多いようです。このような女性は、男性の気持ちを最初から無視して行動に移してしまう為、相手が納得する前にバッサリ切り捨てているからなのです。男性にとっては別れ話自体が寝耳に水状態ですので、いきなり『納得してください』はいくら何でも無理があります。日頃からケンカの頻度が多かったり、男性側が浮気などトラブルが続いていれば別れを選択されることも頭にあるでしょうが、その話をするまでは仲良くしていた場合には急な話に頭が追い付きません。ましてや、何の予兆もなかった場合には混乱してしまいます。その為、一度別れ話を保留にさせて欲しいとお願いされることも多いでしょう。別れ方が上手な女性は、別れ話をする前の段階から気持ちが離れて行っている様子を少しずつ見せていきます。今までとは明らかに違う様子に男性側は驚くかもしれませんが、それが何度も続けば別れの可能性も考え始めるでしょう。ある程度覚悟ができたタイミングで切り出されるので、スムーズに別れることができます。もちろん感情的にぶつけるのではなく、冷静に「別れたい」ことをシンプルに伝えます。男性側も覚悟をしているので上手に話を進めることができるでしょう

【事前準備が必要不可欠】

IMARIC20160805210023_TP_V

唐突に別れ話を切り出せば誰でも『なぜ?』という疑問がわきます。その為、別れの原因を探ろうとするでしょう。なるべく穏便に済ませたいという気持ちがある女性に対して、男性は『もし自分に原因があるなら改善すれば別れなくて済むだろう』と考えてしまうのです。その為、原因が何か明確にしておく必要があります。例えば浮気ばかりを繰り返している男性ならばそれが別れの原因となるでしょうし、束縛の厳しい男性であれば束縛が原因となります。また女性側の心変わりの場合であったとしても、その事実は伝えないようにしましょう。原因を明確にし、男性に伝えてください。その場で「改善する」と言われても、「もう信じることができない」と伝え、関係を終わりにしたいことを話してください。男性の中にはそれでも別れたくないと言い張る人もいるようですが、相手の態度に翻弄されることなく自分で決めた意志を貫きましょう。そして、いきなり別れ話を切り出すのではなく、少しずつ態度や言動などに変化を持たせ、相手に対して気持ちが離れていることを匂わせておいてください。それによって、最終通告として男性も受け止めることができます。上手に別れるには事前準備が必要不可欠なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

別れさせ屋のM&M お試しプラン
別れさせ屋のM&M お問い合せ
別れさせ屋の恋愛工作サーチ

ページ上部へ戻る