ブログ

不倫は別れるのを待っていては絶対に幸せになれません

「幸せになりたい」と考えているのであれば

好きになった人に既に配偶者がいる事を知っても、諦めきれないという事は珍しくありません。そして、そのまま不倫へと走る人もいます。ただ、この時に注意をしておかなければいけないのが、相手が既婚の状態であるのであれば、ただ待っているだけでは幸せにはなれないという事です。不倫であっても、付き合っている状態が幸せと感じる人は少なくないでしょう。確かに一緒に入れる時間があれば、それだけで幸せを感じる事が出来る事になります。ですが、将来を考えた場合、相手は最終的に家族を選ぶ事が殆どです。すると、残された方は、いつまで経っても本当の意味で幸せになれません。いつか相手が配偶者と別れてくれるという考えを持っていると、いつまでも不倫の関係を続けてしまう事になります。相手が、配偶者とは別れるつもりだと言っている場合であれば、待った方が良いのではないかと考える人もいますが、繋ぎとめておく為だけに、別れる」という言葉を使っているという可能性もあります。ですから、既婚者との関係が始まった後、幸せになりたいと考えるのであれば、行動を起こす事が重要です。何もせずに関係を続けていたのでは、幸せにはなれません。

付き合っている間にしておきたい事

不倫の関係が始まったら、まずしておきたいのが、相手が別れるのを待っている期間を決めておくです。相手が別れるつもりと言っているのであれば、いつまでに別れるつもりでいるのかを確認しておく事が重要になってきます。その時にはぐらかされた場合、口先だけで言っている可能性があります。それでも相手の言葉を信じて待ちたいと考えるのであれば、1年以内に答えが出ないのであれば、その関係を終わらせる等、先の事を考えておくようにしておく事がおすすめです。結婚をしている側は、1年後でも数年後でも、既婚者という状態は変わる事はありません。ですが、結婚をしていない側は、相手を待つ間にも、徐々に年齢ばかりが上がっていき、恋人や結婚相手探しをしにくい状態になっていく事があります。それを考えると、ただ待っていると、相手と幸せになる事が出来ないだけでなく、自らの将来も幸せになれない可能性が高くなってしまいます。ですが、期限を決めておくと、その期間にこの状態から先へ進みたいという気持ちが強まり、積極的に相手の意識を変えていく行動等に移りやすくなります。ですから、不倫を始めたら、だらだらと続けるのではなく、大体の期限を決めておく事が大切です。

別れさせるよりか必要とされる状態にする事

不倫をしている相手と幸せになりたいと考えたら、まずはその人に配偶者と別れて貰う事が大切と考える人も多いでしょう。ですが、無理に別れさせてしまうと、その事が原因でトラブルに巻き込まれ、最終的に誰も幸せにはなれません。ですから、別れて欲しいと考えるのであれば、無理に別れさせるのではなく、別れてでも結婚をしたいと考える状態にしていく事が重要になってきます。その為には、ただ都合の良い相手になるのではなく、本当に必要とされる存在になっていく事が重要になります。不倫を始めた時に期限を決めていなければ、ただその時の幸せな状況に満足してしまうという事は少なくありません。そうなると、都合の良い相手としか見られず、いつまで経っても関係は変わらないまま時間だけが経過していく事になります。ですが、目標を持っていると、努力をしやすい状態を作れます。そして頑張っていく事で、相手を振り向かせる事が出来たら、結婚という未来を考える事が出来るようになります。もし関係が変わらない場合でも、そこで一旦すべてを終わらせ、先に進む事が可能になります。

ですから、幸せになりたいのであれば、ただ待つのではなく、努力をする事も重要になってきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

別れさせ屋のM&M お試しプラン
別れさせ屋のM&M お問い合せ
別れさせ屋の恋愛工作サーチ
ページ上部へ戻る