ブログ

  1. 略奪愛は別れるまで身体の関係は持たない方が良い!

    既婚の男性と両想いになり結ばれたら、当然ながら男女のお付き合いの一環として、身体の関係を想定しますよね。すぐにでも彼の愛を受け止めたいという思いから、誘われたらいつでもついて行くつもりでいる方もいらっしゃるでしょう。

  2. 不満を抱えたまま結婚生活を続けるぐらいなら離婚させた方が良い事もある

    “結婚生活”という言葉を聞くと、誰もが絵に描いたような幸福を思い浮かべるかもしれませんね。しかし、結婚をしたすべての男女がその幸せを享受できているのかと言えば、事実そんなことはありません。今回は、不満を抱えたままの結婚生活よりも離婚を選ぶべき状況についてお伝えします。

  3. 交際相手がリスクを背負って「別れ」を選択するまでにどういう存在になっているべき?

    既婚者の彼は、社会的なリスクを背負ってあなたと交際しています。そんな彼には、離婚を決断するまでに大きな心の負担がかかっていることでしょう。今回は、人生で大きな選択を迫られた彼を支えるために、自分がどういう存在になっているべきかを考えていきます。

  4. 別れさせたい交際相手に絶対にとってはいけない行動

    どうしても彼からの愛を手に入れたいからといって、やって良いことと良くないことがありますよね。不倫相手の彼という存在は、こちらの思い通りにならないことも多々あるでしょう。ところが、無理やりに彼に想いをぶつけると、却って相手を別れさせる日が遠のいてしまうかもしれません。

  5. 復縁したい相手にメールを送るときの注意点

    復縁したい相手にメールを送ろうとすると、迷うことがいくつも出てきませんか? 別れてからのタイミング・メールの内容・返信がきたときの対応など、挙げればきりがありません。今回は、彼との復縁を願う女性に向けて、メールを送るときの注意点をまとめてみました。

  6. 復縁のきっかけにしたい連絡は「他愛無い話題」からはじめる!

    不倫相手と復縁を考えているあなた。久しぶりの連絡に「どんな話題から入ればいいのだろう?」というのが悩みどころですよね。

  7. 別れさせることだけを考えてはいけない!「自分だけのポジション」を目指すことが大事

    愛する既婚者の彼と一緒になりたい気持ちが募ると、ついつい彼を別れさせることばかりに目が向いてしまいがちですよね。しかし、本当に大切なのは彼を別れさせることよりも、あなたが彼にとってどれだけかけがえのない存在になれるかということです。

  8. 復縁のチャンスを逃していませんか?チャンスは自分で作るもの!

    復縁したいと願っていても、実は自分でチャンスを逃している可能性も無きにしもあらず――。チャンスは、「ここだ!」というタイミングを逃すと、2度と巡ってこないかもしれません。長く悩みを抱えるくらいなら、思い切り幸せを掴みに行くほうが潔く前進できるはず。

  9. 不倫相手の離婚への近道は相手の相談相手なる事!

    魅力的な男性ほど、もう既に奥さんがいることは恋愛マーケットの中ではよくある事象。ですが、一人の男性として好きになったのであれば、一人の女性として本能に従うほかありません。ただし、方法や工程を間違えると、彼から警戒され距離を置かれてしまうことでしょう。

  10. もう二番手の恋なんてしたくない!仲良しカップルを別れさせるにはどうしたらいい?

    相思相愛のカップルは時間をかけ相思相愛のカップルがいて、一方が自分とも付き合っているという場合に二人を別れさせるには、こちらの関係を良好に保ちつつ、時間をかけて双方の気持ちを話していく必要があります。

別れさせ屋のM&M お試しプラン
別れさせ屋のM&M お問い合せ
別れさせ屋の恋愛工作サーチ

ページ上部へ戻る