ブログ

復縁屋M&Mの宮城県・仙台市での復縁工作事例

復縁屋M&Mの復縁工作について

復縁屋M&Mでは依頼者の状況に合わせ、実績があるからこそできる依頼者の立場に立ったプランや最新調査機器を活かし、着手金の半額から復縁工作を進められる「お試しプラン」や、予算に合わせた「分割工作プラン」なども扱っています。実働回数型だからこそできる細かい復縁工作から報告体制により、宮城県・仙台市以外にも全国のご依頼者様からご依頼、実際に高評をいただいています。
復縁屋M&Mの復縁工作について

対象者の動きに合わせた急な対応や急ぎのご依頼も可能

別れさせ屋M&Mでは宮城県・仙台市ではお客様からのお問い合わせ対応を24時間行っております。お客様の状況やタイミングに合わせた復縁工作を常に展開しているため、成功率が高いのも特徴。お客様からご満足いただけた感謝のお声を頂いております。
別れさせ屋M&Mでは案件に合わせて宮城県に在住している調査員・工作員や敢えて都内の人員を使用する等、
復縁屋としてのノウハウを活かしたプロジェクトチームを案件ごとに発足させて推進させていきます。

実力があるからこそ出来るお試しプラン

お試しプランとは、M&Mが提示した着手金の半額+着手金の10%をお支払いしていただくことで途中で解約ができるプランです。
もし、お客様が成功が難しいと判断した場合、残りの金額を支払うことなく途中解約できるメリットがあります。

担当制によるフォロー体制&無料アフターフォロー

依頼者様には担当制を敷いており、事前に打ち合わせを行ったうえで納得されてから工作を行います。
もちろん依頼者様の意向を尊重した上で工作を進めていきますので、不安に感じたことは24時間お電話やメールでも随時サポートしていきます。
復縁工作が完了したとしても、相手がまた復縁してしまうのではないか、自身に飽きてしまうのではないかとご不安かと思います。その際には、無料相談サービスも行っておりますので、プロの意見をいつでも聞くことが出来ます。
無料相談をしてみる

復縁屋M&Mが行った復縁工作宮城県・仙台市での事例

仙台市の彼女との復縁工作事例

私の希望は3年間付き合っていた彼女との復縁です。
彼女とは度重なる喧嘩が原因で別れることになりました。
私は、何度も彼女との復縁を伝えましたが、別れてからほとんど連絡が取れなくなってしまったのです。
彼女と連絡の取りようがないため、復縁屋に相談も含めて依頼をしました。
彼女は仙台駅付近の携帯ショップで働いています。
まずは彼女と同年代である20代の女性工作員がお客さんとして行き、印象付けるための接触を行いました。
他の店員さん暇をしていたり、彼女が接客中の場合などタイミングが合わなければ、彼女と話しができません。
工作員は彼女がこっちに近づいてきたタイミングで、接触を開始しました。
工作員は仕事で仙台に初めて来たなどの世間話をし、仙台についてたくさん聞きました。
すると彼女は「仙台といえば牛タンと言っても過言ではない」「仙台駅前や商店街などには多くのお店があるので絶対食べた方がいい」
「お土産品なら萩の月がお勧め」「飲みにいくなら仙台駅周辺よりも国分町がお勧め」などと彼女は色々教えてくれたのです。
工作員は彼女に印象を残すことができたので、次回の接触では連絡先交換を目指すことに。
仙台市内での交通手段は多く、彼女は電車通勤をしていました。
彼女の勤務先から駅が近いこともあり、なかなか寄り道をしません。
翌日彼女は退勤後に会社の同僚と居酒屋へ飲みに行きました。
同僚と一緒に飲んでいる限り、接触することができません。
勤務先付近からは少し離れていますが、工作員が居酒屋周辺にいても不自然ではないと考え、彼女が1人になり次第、接触を行うことにしました。
1軒目を出た後、彼女は同僚と別れ1人になったので接触を行いました。
すると、彼女は工作員の事を覚えていてくれたのです。
工作員は前回のお礼を伝え、まだ仙台に滞在するのでと彼女を食事に誘いました。
すると彼女は、是非行きましょうと答えてくれ連絡先交換に成功したのです。
後日、彼女と食事に行くことになりました。
彼女と工作員は次第に話が盛り上がっていくうちに恋愛の話になり、彼女は元彼について話してくれました。
工作員が同年代だったこともあり、彼女は話しやすかったのでしょう。
また、工作員とは長いこと付きあっていく親友でもない、気軽に向き合える存在なので、本音を話しやすい存在だったと思います。
すごく仲がよかったが、付き合う期間が長くなるとケンカも多くなり、結局元彼とは喧嘩が原因で別れてしまった。
感情的になりすぎたことを後悔しているけど、プライドが邪魔して元彼と連絡をとらないことに意地になっていたのです。
工作員は彼女に、プライドを捨てることも大切なことだとアドバイスしました。
その後も工作員は彼女と食事に行く回数を重ねていきました。
そして、復縁屋工作を始めてから3ヶ月後、私は彼女と連絡が取り合うようになり、無事に復縁することができました。

仙台市の元彼との復縁工作事例

私と彼は同じ大学の同級生です。
彼は東京出身で大学から仙台に来ており、卒業後はお互いに仙台市内の別々の会社に就職しました。
社会人になってから2年が経過し、同棲の話も出始めたころ、突然彼に「実家に帰って転職する。一緒に来てほしい」と言われたのです。
結婚の2文字は出さなかったものの、それは明らかに結婚を前提にした言葉でした。
周りの友達にはもう結婚している人が何人もいましたが、私は今の仕事が好きで結婚はまだ考えられません。
悩んだ末、私は彼の誘いを断りました。
しかし、それは私にとって人生最大の後悔となりました。
このことがきっかけで関係は悪化じ、彼に別れを告げられてしまったのです。
彼が勇気を出して言ってくれた東京行、それを断ったことを私はとても悔やみました。
その後、友達から彼のことを聞いたりはしていたものの、彼との関係については相談できず時間だけが経過していくだけでした。
彼は来春には仙台を離れ、東京に戻ってしまいます。
それまでに何とかしたいと考えたものの、自力ではどうにもなりません。
このままではもう復縁するチャンスもなくなってしまうかもしれない。
何もせずに終わることだけは嫌だったので、復縁屋に依頼をしました。
復縁屋に依頼をせず後悔するよりは、やって後悔した方がいいという気持ちだけでした。
彼の職場は仙台駅周辺にあるホテルです。
工作員の方には、朝から晩まで、連日の張り込みをしていただいて感謝です。
彼の職場や家は私の家から近いため、ドキドキしながら連絡を待ちました。
晩翠通りの家電量販店で初めての接触、国道48号線沿いのうどん屋で2度目の接触し、無事に連絡先交換に成功しました。
その後、工作員の尽力により、彼から1カ月ぶりに連絡が来ました。
今度、久々に2人で会う予定です。
私自身も、彼との復縁に向けて努力をしてきたので、ここからは私も頑張って行動していかなければいけません。
今までやってきたことを無駄にしないように復縁に向けて頑張りたいと思います。

宮城県・仙台市の復縁工作なら復縁屋M&Mへ

復縁工作はご依頼者様や対象者の状況によって大きく変わってきます。
復縁工作を依頼するのが不安な方には着手金の半額から依頼できるお試しプランや予算に合わせた分割工作プランもお選びいただけます。
本気で復縁を成功させたいとご検討されているようでしたら、復縁屋に依頼することも考えてみて下さい。
無料相談をしてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

別れさせ屋のM&M お試しプラン
別れさせ屋のM&M お問い合せ

ページ上部へ戻る