ブログ

好きな人を見つけて付き合うきっかけってどうやって作るの?

【付き合うきっかけ】相手を見つけるチャンスを自分で作ろう

仕事が忙しいということを言い訳にして、出会うきっかけをなくしている人は少なくありません。仕事から帰ってきたら、疲れてすぐ寝てしまうとか、休日も仕事の疲労でぐったりなので外に出ないという場合、きっかけを自らつぶしてしまっていることになります。
やはり相手を見つけるというのは、自分自身が積極的に動くということが大事です。
休日ちょっとした時間でも、自分の趣味を磨いたり、ショッピングをしに外に出かけたり、友人と誘い合っておしゃべりしたりという事でも、誰かと知りあうチャンスが生まれてきます。
友達としゃべっているだけでは好きな人が見つかるわけがないというように思っても、ちょっとした会話の糸口から、新しい人間関係が見つかったりということもあり得ます。自分はおくてだからと考えて、新しく人間関係を築くのは大変だと思っているのなら、その考え方は捨ててしまいましょう。
好きな人を見つけるためには、そしてその人からいい返事をもらって付き合うようになるためには、自分のちょっとした努力ということも必要になります。
付き合いたいと思ったときには、まずは自分が動くということを決意することから始めてみましょう。

【付き合うきっかけ】いろいろな会話を楽しめる人になるために

好きな人ができても、相手と会話をうまくするのが難しいと感じたことはないでしょうか。
なんとなく会話が続かなくなってしまったり、恥ずかしくなってしまい、黙り込んでしまってせっかくの会話の機会を失ってしまったりなど。
楽しく会話したいのにこういったプチミスというのは手痛いものとなります。
しかし、実際好きな人ということで自分を必要以上によく見せたいという事や、生半可な知識しかないのに相手に話を振るという事で、会話がうまく続かなくなるということがあります。
まずは、自分自身が相手にとって、楽しく、聡明で、明るい人だということを思ってもらえるように、会話の内容などをもう一度見直してみましょう。
どうでもいいはなしや、ネガティブな会話というのを続けられて楽しいと感じる人のほうが少ないわけですから、自分が話している会話が、自慢話になっていないか、会話をつなげるために適当な内容になっていないかというのを考えてみましょう。
そして、雑談の際に、相手が喜んでくれるような知識や、情報というものを取り混ぜていけるように、日ごろから新聞や本なども含め、自分自身の知識向上に努めるということも大切です。

出会いを成功に導くために意識することとは

付き合いたいと思っても、自分の好きだと心から感じられる人に出会うというのは、本当に貴重な経験でもあります。
きっかけを自分が本当に大事にすることで、出会う事の素晴らしさを感じられ、相手に感謝の気持ちを持てるということにもなるのではないでしょうか。
出会うきっかけを作って、相手と付き合うという流れの中には、相手のことを尊重し、自分自身のこともアピールするという作業が必要になります。
その難しさを経験することで、自分の経験値というものにもなるに違いありませんし、自分の成長ととらえる用にしてみましょう。
いろいろな人生経験を積んで行くことで、より人間的に成長をし、相手のことを思いやったり、自分に不足しているものを感じ取るきっかけにもなります。
まずは尊敬でき気持ちを伝えられる相手に出会うという奇跡を大切にしましょう。
そしてその奇跡に日々感謝し、慢心せずに自分磨きをしていくということによって、相手と心を通じ合えるようにもなります。
付き合うまでが大切なのでは決してなく、付き合ってからという第二のステップも重要です。
それを理解できれば、毎日を楽しんで、ともに歩んでいける道が開けるのではないでしょうか。

 好きな人はいるがその人と出会うチャンスや話せるきっかけが無い場合にはM&Mへご相談する事を強くお勧め致します。

仲良くなるきっかけやお付き合いするきっかけをM&Mが演出致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

別れさせ屋のM&M お試しプラン
別れさせ屋のM&M お問い合せ
別れさせ屋の恋愛工作サーチ
ページ上部へ戻る