ブログ

復縁のチャンスを逃していませんか?チャンスは自分で作るもの!

復縁したいと願っていても、実は自分でチャンスを逃している可能性も無きにしもあらず――。チャンスは、「ここだ!」というタイミングを逃すと、2度と巡ってこないかもしれません。長く悩みを抱えるくらいなら、思い切り幸せを掴みに行くほうが潔く前進できるはず。今回は、そんな復縁のチャンスを逃し続けているあなたへのメッセージをお伝えします。

復縁のチャンスは待っていてもやってきません

161103194910vdzbfxgchvj_TP_V

どうしても自分から復縁の機会を作れないというあなた。心の底から今の状況を続けたいと思っていますか? それとも、未来に向けて変わろうとしている最中なのでしょうか?

もし、ある程度の期間を置いても「相手のことが忘れられない」「この先、他に好きな人ができない」と感じているのであれば、自分から復縁のために動いてもいいタイミングかもしれません。好きで付き合っていた2人が別れた理由には、さまざまな背景があるでしょう。しかし、長い期間を経ても気持ちの切り替えができずに苦しんでいるのは、逆に言うと相手を本気で好きだったと考えることもできます。少しでも向こうの気持ちが残っているのであれば、復縁の可能性もゼロではありません。

人の気持ちは日々変化していくものです。別れた当初は相手にも寂しい気持ちがあったはずですが、彼はすでに気持ちを切り替えて前に進んでいる可能性もあります。このまままた長い時間が経てば、2人の縁はより薄れていくことでしょう。他力本願では状況は何も変わらないのです。彼との愛を手に入れたければ、強い意思を持って動かなければ、幸せを掴むチャンスは巡ってきません。回転寿司のように自分の好きなネタがいつも順繰りと回ってくると思ったら大間違いです。

さり気なく自分から連絡する方法

yuka160113284198_TP_V

別れて時間が経ってからの連絡は勇気が要りますよね。相手の環境が変化している可能性も含め、ドキドキするのは当然です。もしかすると、連絡したい自分とためらう自分との狭間で、苦しんでいるのかもしれませんね。まずは連絡をする前の心の準備についてお伝えします。

後悔しないか、自分の心に尋ねてみる

連絡をした後で「何故、連絡をしてしまったのだろう……」となる前に、一度冷静に立ち止まってみましょう。後で自分自身に対して嫌悪感を抱くようなら、連絡したところで今までと同じ過ちを繰り返すだけです。この先どうしたいのかというビジョンをきちんと持った上で行動を起こすようにしてください。

警戒心を与えない

連絡すると心を決めたら、相手の気持ちになって考えてみましょう。「会いたい!」と最初からストレートに気持ちをぶつけるのはNGです。向こうの立場を考えて、初めの連絡はあくまでさり気ない内容に留めておくのをおすすめします。「自分に対する恋愛感情はないだろう」と相手が感じるくらいの、軽い話題から入るのが鉄則です。

相手の気持ちにも配慮する

不倫関係いうのは、少なからず影響を受ける第三者がいます。「もう、傷つきたくない、誰も傷つけたくない」と思いから、連絡を受け取った彼は身構えるでしょう。そういった状況を踏まえ、まずは相手の状況を“さり気なく探るため”の内容に留めておいてください。少しずつ距離が縮まったと思えた瞬間に、次の段階に進むのが自然です。焦りは禁物ですよ!

さり気なく相手から連絡が来るように仕向ける方法

cat9V9A9021_TP_V

こちらが連絡をして、スルーすることはいくらでもできます。しかし、それをされないためには、いったいどんなテクニックを使えばよいのでしょうか。ここでは、相手から連絡が来るように仕向ける方法をご紹介します。

その1)事務連絡系

付き合っていた頃のあなたとの距離感によっては、充分使える方法です。たとえば、あなたの家に私物を置いておくような関係だったとしたら、持ち物を処分してもよいかを尋ねてみてください。相手の出方によって、脈アリかどうかを確かめられるはずです。

その2)相手の琴線を刺激する

復縁したい相手には、好きなことや趣味はありましたか? たとえば、彼に特別思い入れがあるサッカーチームがあれば、「××の観戦チケットが手に入ったのですが、要りますか?」と連絡してみましょう。「一緒に行く?」では、こちらが復縁を望んでいることを察知されるリスクがあります。こちらの思惑を悟られないよう、サバサバした自分を演じつつ、相手の興味を刺激してください。

チャンスを作らなければ欲しい物は一生手に入らない

DSCF3253_TP_V

あなたはこれまでの人生で“欲しい物”を手に入れた経験はありますか? 彼氏でもいいですし、欲しかったブランドバックや時計でも構いません。かつての志望校や希望する就職先でもいいでしょう。手に入ったものから、思うような結果にならなかったケースもあるはずです。成功ばかりの人生などあり得ないのですから、色んな経験があって当然のこと。

大切なのは欲しい物のために、どれほど努力をしたのか、どれだけ気持ちを注げたのかです。チャンスはアクションを起こした人だけに与えられるものですから、失敗を恐れずに進む道にこそ、新しい光が生まれるのだと忘れずにいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

別れさせ屋のM&M お試しプラン
別れさせ屋のM&M お問い合せ
別れさせ屋の恋愛工作サーチ
ページ上部へ戻る