ブログ

男性は素直で一直線に攻められる事を好む生き物??

素直に好意を示したほうが効果的

誰でも人から好意を示されれば嬉しいものですが、特に男性は女性からの好意を嬉しいと感じるものです。そして、それが素直で一直線なものほど嬉しいものであり相手の気持ちに応えようという気になります。特に元からその女性に対して行為を抱いているような状態であれば、回りくどいやり方をするより一直線に攻めたほうが効果的なのです。日本の男性は奥ゆかしい女性が好きだと思いがちですが、実際にはそのようなことはなく攻められることを好む男性は少なくありません。男性の場合、女性の方から攻められるということがそれほど多いものではありませんから、女性をものにするためには自ら積極的に攻めこななければならないため一見すると攻められるのが嫌いなのかと思ってしまうものですが実際にはその反対で一直線で来られる方を好む男性は多いのです。あまりに攻めすぎると逆に引かれてしまうのではないかと思って、躊躇してしまうものですが脈があるのであれば相手からのアプローチを待つよりは素直に一直線に攻め込んだほうが効果的なものとなります。恋愛には様々なテクニックがありますが、女性の方からグイグイ押してみるというのもひとつの方法となるのです。

男性は思っている以上に鈍感ではない

男性は女性からのアプローチに対して鈍感だと思っている人もいるかも知れませんが、決してそのようなことはなくむしろかなり敏感だと言えます。男性にかぎらず、人間というのは異性の行動は非常に気になるものですからほんの些細なことであっても自分に好意をよせていることなのか、あるいは興味が無い態度を示しているのかと敏感に察知をするものです。そのため、さりげないアプローチというのは必ず男性は気づいているものなのですが、男性側からすれば好意のサインだと思っていてもそれを信じきることができない部分というものがあります。はっきりとした態度を示してくれないと、自分の思い過ごしかもしれないという不安があるため遠回りなアプローチというのは、男性からしてみればあと一歩踏み出すことができないものとなってしまうのです。そこで、下手に遠回りに好意を振りまくよりは素直に一直線に攻め込んだほうが男性側からしても、女性側の気持ちをはっきりと確かめることができるので安心してその好意に応えることができるということになります。下手に遠回りなことをすると両者が疑心暗鬼の状態となってしまうので、ストレートに攻めこむのは悪いものではありません。

攻めることによって上手く行くことも

相手が自分のことに対して好意を持ってくれているのであれば、ストレートに攻めこむことによって上手く行く可能性が高まりますが、自分にあまり興味を持っていなければどうなるかというとこれも素直に一直線に好意を寄せることによって上手くいく可能性が出てきます。女性の方から攻められるということは、男性のプライドを刺激するものでありオスとしてメスを引き寄せたという自尊心を満たすものとなります。そのため、どのような男性であってもたとえ最初は興味のなかった女性からでも言い寄られるのは悪い気はするものではなく、むしろそのような状況を好むものです。よほど嫌悪感を持たれているというケースでもなければ、攻められて嫌がる男性は少ないものですから積極性を持つことによってそこから親密な関係に持ち込むということは不可能なものではありません。女性の方から攻めるということはかなり勇気のいることかもしれませんが、これは男性の特性を考えると非常に効果的な方法となっているので、気になる相手がいるのであれば押しの一手ということになります。押すばかりが恋愛ではありませんが、素直な攻めというのはかなり有効な戦略と言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

別れさせ屋のM&M お試しプラン
別れさせ屋のM&M お問い合せ
別れさせ屋の恋愛工作サーチ
ページ上部へ戻る